« 唖然 ・呆然 ・アキマセン | トップページ | いよいよからやっとへ、そしてついに・・・ »

2010年10月 1日 (金)

今年最後のワンクールが始まった

今日から10月だ。

2010年の最後のワンクール、3ヶ月が始まった。そして・・・。

いよいよである。

昨夜甲子園最終戦で守護神藤川が打たれて阪神は横浜に逆転負けをした。
それによって、我がドラゴンズのM1が点った。
今夜阪神が広島に負けるか、明日ドラゴンズがヤクルトに勝つかでドラゴンズのリーグ優勝が決まる。激闘の1年が本当の最終章を迎えるのだ。
結果は神のみが知る所であるが、今年のプロ野球ペナントレースは最後の最後まで楽しませてくれた。野球の神様に心から感謝しようと思っている。

混迷を深めている政治は、今日から新内閣による臨時国会が開会される。
始まる前から信頼を失い始めている菅内閣には暗雲が立ち込めている。年末に向かってこの景気の低迷は好転の気配さえ見られない。何もなす術を未だ見出だせないこの内閣には到底期待が出来ない感じがうごめいている。

菅総理の口癖
「いよいよこれからが本格的な政治主導が始まる!」
一体いつまで待たせるんだって気持ちだ。
いつまで「いよいよ」「いよいよ」
…って言っていれば気が済むんだろう、この菅直人という政治家は……。見ているとこの人の政治センスのなさは、群を抜いていると言ってもいいのではないだろうか?
そもそも、一体どんな「市民運動」をやって来たのだろうか?いつまで経っても
「自分が厚生大臣をやった時に…」
で始まるひと昔の手柄を語る馬鹿馬鹿しさには、ホトホト呆れてしまうのである。

今日の国会の冒頭では「所信表明」を述べるらしいが、また
「自分が厚生大臣の時…」
っていうんじゃないだろうね(笑)。

今年のプロ野球ペナントレースは多くの熱戦の跡を残して終わりを迎えて行くのだが、政治は始まりから終わりを迎えそうでおぞましい限りである。

秋深し 煙草の紫煙が 減りにけり   

タバコ料金も大幅値上げされた10月1日がいよいよ始まった。
秋も深く、不景気も深く、政治の混迷も益々深くなって行きそうだ。

何でもいいから、何かが始まる秋になってほしいと願って止まない。

神様!ドラゴンズにどうかご加護を……。

|

« 唖然 ・呆然 ・アキマセン | トップページ | いよいよからやっとへ、そしてついに・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/37020736

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後のワンクールが始まった:

« 唖然 ・呆然 ・アキマセン | トップページ | いよいよからやっとへ、そしてついに・・・ »