« 『想像力』(4)-新しい日本を創造する為に…- | トップページ | 我が師・いずみたくの20回目の命日に寄せて »

2011年5月 9日 (月)

今こそ目覚めよ!菅首相!
いや、今しかない目覚める朝は…

長く短いGWが終わっていつもと同じ朝が来た。

予想通り、
何にもしないでただ茫然と「ひねもすのたりのたりかな」な毎日を過ごしてしまった。

地震のこと、原発のこと、復興のこと、この国の将来のこと、
田舎のお袋のこと、家族のこと、会社のこと、社員のこと、友達のこと、
作らなきゃいけない曲のこと、昔のこと、
などなど色々なことを考えたり想ったりしながら、まるで打てないドラゴンズの打線に溜息をついたり、競馬の予想をしたりして毎日を過ごしていた。

突然の「総理による浜岡原発の全面停止の要請発言」に、驚きながらも、
半分評価して半分疑った。
案の定、週が明けて何やらアメリカの強い要請というか圧力というか、
とにかくアメリカに言われて宣言したに過ぎないらしい。アメリカは、浜岡が地震と津波の被害にあったら、その被害と損失は福島どころではなく横須賀に居る米軍の第七艦隊に放射能の被害が及び、軍の役割をなさなくなることを何よりも懸念しているらしいのだ。
そして、アメリカの地震学者達は
本当に近い将来確実に「東海地震」が起こると予想しているのだ。

菅首相!眠い眼をして、
「他の原発の見直しはしません」
と、惚けたことを言ってる場合じゃありませんよ。
今こそ自分の考えで日本のエネルギー問題や原子力事業の将来を語るチャンスですよ。
今ならまだギリギリ首相として貴方が言うところの
「歴史」に名を残すことができるかもしれません。
目覚めて下さい、今すぐに。
日本人の多くがこれまでの原子力事業の過ちに気づき始めています。

中東やエジプトであったように、
まもなく日本中で大規模な「反原発デモ」が始まることになるような気がしています。

正義は必ず勝つ、そんな世の中であってほしいと願う、
いつも通りの週明けの月曜の昼下がりです。

|

« 『想像力』(4)-新しい日本を創造する為に…- | トップページ | 我が師・いずみたくの20回目の命日に寄せて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/39923814

この記事へのトラックバック一覧です: 今こそ目覚めよ!菅首相!
いや、今しかない目覚める朝は…
:

« 『想像力』(4)-新しい日本を創造する為に…- | トップページ | 我が師・いずみたくの20回目の命日に寄せて »