« 落合=森ドラゴンズ政権が果たした責務 | トップページ | 『人間・落合博満』を垣間見る時、
『好奇心』の芽がドンドンのびて行く »

2011年10月17日 (月)

想定の内と外のあいだに

対ジャイアンツ、まさかの3連敗で終わった「覇権奪取・東京ドームの陣」。
優勝胴上げは、火曜日以降に持ち越された。

シーズン中でも同一カード3連敗は考えにくく、
ましてや対ジャイアンツ戦ともなれば、普段ならば互角の接戦が常だから、
殆どのファンや関係者も、東京ドームの3つのうちどこかでは胴上げが実現するものだと考えていたであろう。
名古屋からのファンも、
ちょうど金土日の3連戦で上京する計画も立てやすかったに違いない。

案の定、土日の東京ドームの入場者数はドーム始まって以来の記録だったらしい。
入手しにくい『プラチナチケット』をやっとの想いで手に入れて、
自分の見られる日に胴上げのラッキーが重なることを全てのファンが願いながら
ドキドキと応援をしていたことだろう。

3つの試合ともに序盤にリードを許したので終始敵を追い掛ける形になってしまい、
今季のドラゴンズには最も不得意な試合展開になってしまったことは
残念な限りであっただろうと思うところだ。
という意味では、3日間の東京ドームに応援に行ったファンは、
皆が『痛み分け』といった所だろうか。

一部評論家やファンの間では、
初戦、新人・大野雄大のサプライズ起用の『油断』や『奇策』が
歯車を狂わせた的な意見が飛び交ってはいるが、
13連戦という戦いの中で、
ナゴヤでの天王山・対ヤクルト4連戦に連勝した後の『燃え尽き症候群』が
「CS出場権」を是が非でも勝ち取らなくてはならない「一つも負けられない巨人」の
気迫と圧力にいとも簡単に屈してしまった結果と言えるのではないだろうか。

昨年のシーズンでは逆に試合のスケジュールが対巨人、対阪神との戦いの後には
必ずヤクルト戦が組まれていて、巨人と阪神との戦いで「燃え尽きた」あとの
ヤクルト戦が必ずブラックボックスに入ってしまって、
ヤクルトだけに負け越したのを思い出すのである。

この3連戦3連敗は、『想定』の「内と外」の「あいだ」の結果であったのだろうと思うのだ。
野球の神様は「神無月」で今月は少し休息をしているのだが、
初戦の新人投手の大胆起用という「辞める監督の重大な責務」を果たした試合後、
落合の呟いた何気ないひと言に敏感に反応したのかもしれない。
落合の
「こういう起用はうちにしか出来ないと思うよ」
という言葉に「油断と奢り」を感じて、
『神様の冷や水』を浴びせようと考えたのだとしたら、納得できないことでもないのだ。
いつも落合がかねがね言ってきたこと、
「油断をしたりスキを見せることをすると
足をすくわれてエライしっぺ返しを喰らうから気をつけろ」
ということを、自ら禁を犯してしまったことは、
落合自身の『想定外』なことではなかっただろうか。

今日という休養日に『想定外』な自分の『過ち』を神様に懺悔をしている
「敬けんな落合」がいることを願うばかりである。

余談だが、神様は僕には微笑んでくれたみたいだ。

実は、かねてから、勿論優勝とか胴上げとかいったことは考えることもなく、
「落合退任」のニュースの後まもなく、東京地区での最後の試合となる
明日の横浜戦の3塁側の指定席を入手していたのだ。

半ば東京ドームで決まった後の消化試合になるはずだった明日の『プラチナチケット』を、
難なく手に入れている僕に「神様」は、今年一番の微笑みをくれたのだと思うと
「落合の過ち」も有り難い悪戯であったのかもしれない。

そうなることを祈りつつ、穏やかに今日明日を過ごして行こうと思っている。

|

« 落合=森ドラゴンズ政権が果たした責務 | トップページ | 『人間・落合博満』を垣間見る時、
『好奇心』の芽がドンドンのびて行く »

コメント

社長
ご無沙汰をしております
お元気でしょうか?私は坐骨神経痛に苦しんでおります(笑)。
私の兄と父が第1戦目を観戦に行っておりました
元巨人軍の落合さんがサービスをしてくれたと思っております、如何でしょうか?
早く優勝してほしいです、そうすればヤクルトがやる気を無くしてくれるから…

投稿: シクラメン | 2011年10月18日 (火) 14時34分

シクラメンさん!
ホントホントお久しぶりーーーネ♪
オレ流サービスもそろそろ尾張名古屋です。
CSでやる時はジャイアンツには倍返ししますね。
ということは、六連勝てかっ!
では、横浜へ行ってきまーす!

投稿: 近藤浩章 | 2011年10月18日 (火) 14時53分

社長
優勝おめでとうございます
野球ファンとして、優勝決定日に球場にて喜びを感じる事は非常に嬉しいですね。
ほんとに六連勝もありえますね、監督辞任による選手のモチベーションの高さがあるので??(笑)
もっと早く球団が発表していたらもっと早く優勝が決まっていたかも…なんちゃって(笑)
来季はチェン投手、原監督の後輩、森野選手あたりをまた、金にものをいわせて我巨人軍に入団して頂きたいものですね(笑)
CSも政治的な勝敗がおきませんように…
シクラメン 拝

投稿: 続シクラメン | 2011年10月19日 (水) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/42556800

この記事へのトラックバック一覧です: 想定の内と外のあいだに:

« 落合=森ドラゴンズ政権が果たした責務 | トップページ | 『人間・落合博満』を垣間見る時、
『好奇心』の芽がドンドンのびて行く »