« 二つの「何故?」 | トップページ | 広島の魔物は気まぐれだった! »

2014年5月10日 (土)

魔物が広島に引越しして来たのか?

◇5/10…マツダスタジアム
広島 13 - 5 中日

熱く拍手喝采した時間はほんのわずかの試合になった。森野のスリーランが前田健相手に出た時も3点のハンデのつもりでいたがあれよあれよという間に虎の子の3点リードがなくなってしまい、ミス続出の目も当てられない惨敗を喫してしまうのである。
スタンドが真っ赤に染まり、眩しい太陽の下で繰り広げられる敵地広島での戦いは想像以上のハンディキャップを背負っているかのようだ。
考えられない守備のミスが続出するのもこの独特の雰囲気の中でこそ起きる事象なのかもしれない。
しかし、ドラゴンズ選手よ!
あなた達はれっきとしたプロフェッショナルなのだから地に足の着いたプレーを見せてほしい。
スタンドや観客と戦っているのではないのだから。
数年の間ドラゴンズは神宮球場ではなかなか勝てなかった。強かった時代ですら神宮では沢山の魔物に弄ばれていたのを思い出す。
まさに今はこのマツダスタジアムがそれと同じ現象になってしまっている。
昨夜勝てたかもしれない試合を采配ミスで失った後遺症はなかなか弱まってくれず、谷繁監督の勘ピューターに生じた狂いはなかなか元に戻ってくれないようだ。
ふと足元を眺めてみると、DeNAとヤクルトが接戦を戦ってチームがまとまりを見せ始めている。
今日も2ー1の緊迫したスコアでDeNAが連勝した。
ゲーム差ももう1ゲームに迫られてしまっているのが現状である。明日はGW中の9連戦の最終戦だ。
何とか意地を見せてほしい。
広島に魔物はいない所を証明して貰いたいと思っている。

|

« 二つの「何故?」 | トップページ | 広島の魔物は気まぐれだった! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/56141753

この記事へのトラックバック一覧です: 魔物が広島に引越しして来たのか?:

« 二つの「何故?」 | トップページ | 広島の魔物は気まぐれだった! »