« 代打小笠原と谷繁監督が告げれば… | トップページ | 手遅れになる前に… »

2014年7月12日 (土)

夏を牽引するドラのおじさん達

◇7/11…ナゴヤドーム
中日 8 - 2 広島

昨夜は夏の映画アンパンマンの打上げ慰労会があったので、2ー2の同点まで見届けて後ろ髪を引かれる想いで出掛けた。帰りは遅くなってしまったのだが
遅くなりついでに、一軒呑み屋に1人で立ち寄った。
その店はたまたま広島カープを応援している店だった。勿論そのことを忘れて立ち寄ったんだが…。
最近のカープに勢いがなくなったことを店主が嘆きながら「今日も負けたし!」とひと言呟いたのだ。
『やったぁ❗️』
帰路の途中でいい結果を知ることになるなんて、全く予期していなかったので嬉しくなって一杯のつもりが長くなり部屋についたのが、3時を過ぎてしまってた(笑)。
出掛ける直前に小窪に一発をあびた大野に「タコ」と叫んだのだが、その言葉に発奮した訳でもなかろうに、大野はその後を1安打に抑えて味方の大量の援護を貰い、リリーバーにマウンドを譲ったらしい。これで勝ち越し5勝目だ。
勝利打点になるヒットを打ってヒーローインタビューに立ったのは藤井だったが、この所の和田の活躍には凄いものがある。2千本という大目標を掲げているがその到達への加速度を増している。
そして、昨夜も「代打小笠原」がまたライトオーバーのタイムリーを放った。
このふたりの40代が今ドラゴンズを牽引しているのは間違いない。
さて、今日はマエケン打ちだ!
頼んだぞ!ドラゴンズのおじさん達!

|

« 代打小笠原と谷繁監督が告げれば… | トップページ | 手遅れになる前に… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/56769798

この記事へのトラックバック一覧です: 夏を牽引するドラのおじさん達:

« 代打小笠原と谷繁監督が告げれば… | トップページ | 手遅れになる前に… »