« 手遅れになる前に… | トップページ | この日もまた全員で… »

2014年7月14日 (月)

全員野球の素晴らしさ

◇7/13…ナゴヤドーム
中日 8 - 6 広島

調子の出ない浜ちゃんを何とか引っ張って4イニング4失点のままで味方の反撃に流れを作った谷繁ドラゴンズ恐るべし!とカープファンは思ったのではないだろうか。 今年のドラゴンズは打撃戦になったらなかなかしぶとい戦いができるのだ。
思い知ったか!広島カープ!
先制点を取られても選手達が最後まで諦めずにみんなで繋いで繋いで追いつき追い越す、そんな試合が出来てきたように思う。かつては投手主導のチームだったが、今は少し不安がつきまとう投手陣を補って余りある攻撃をしてくれる打撃陣に在りし日の貧打線の名残りも感じられない。だから野球は面白い。
打てないドラゴンズ打線が、点をやらない完璧の投手陣に助けられた過去から脱却して、抑えきれない投手陣をドラゴンズ打線がどこまでも補って行く現在の状況があまりにも顕著で、ホントに不思議なほど上手く出来ているなあと思ったりする。
浜ちゃんが大量点を取られる、打線が少しずつ得点をして点差を縮める、そして追い付く、又吉がまた失点して放される、しかしすぐに逆転をする、だが次の浅尾が失点して点差が1点になる、しかしまた追加点をあげて2点差にする、福谷が点差をキープして岩瀬にバトンを渡す、ランナーを出すが岩瀬が逃げ切る。こんな試合になった。
1度追い越したら、追い付かれることもなく逃げ切ることが出来た。これが今のドラゴンズの逆転勝利パターンである。
今までで1番調子が悪かった浜ちゃんの負けも消えた。何よりである。
リリーフした又吉も浅尾も福谷も必死の形相だ。
でも少し顔色が青白く弱々しく見えた。
やっぱり疲れてるんだ。
あと3試合、頑張ってオールスター休暇に入るからガンバレ!
福谷はオールスターに選ばれているから休みがないから少し心配ではある。
いずれにしても前半戦の最後の阪神3連戦、今季ドラゴンズの前半戦の集大成を見せて貰いたいものだ。
あくまでも全員野球を掲げ続けてきた谷繁ドラゴンズの真骨頂が見せて貰える予感で一杯だ。
今日の勝利はただの1勝ではないと思った。

|

« 手遅れになる前に… | トップページ | この日もまた全員で… »

コメント

勝てたのは良いですがルナの離脱が痛い、今日は一塁中田、三塁森野で行くと思いますが、周平上げて三塁スタメンで使って欲しい。荒木、平田以上にルナの離脱は本当に痛い。


今日の先発が朝倉みたいですがいつまで温情登板させる気何でしようか?伊藤、西川に投げさせた方が後半戦を睨んで大きいと俺は思います。

投稿: アンチ巨人 | 2014年7月14日 (月) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/56783944

この記事へのトラックバック一覧です: 全員野球の素晴らしさ:

« 手遅れになる前に… | トップページ | この日もまた全員で… »