« 谷繁監督はもっと頭を使うべきだ! | トップページ | 悲惨すぎる八月 »

2014年8月30日 (土)

言いたいことがあり過ぎて…

◇8/29…ナゴヤドーム
中日 5 - 6 広島
(延長11回)

情けない、情けなさすぎる。青い燃えドラユニフォームのレプリカを来たファンが最後の最後まで声を枯らして応援していた。
小川投手の草野球並みの凡プレーと、信じられない谷繁のパスボール(記録はワイルドピッチかも)、駄目押しになりそうな広島カープのルーキー田中の巧打で3点をリードされた、11回裏、昨日活躍した代打工藤がヒットで出塁、藤井が永川のストレートや落ちる球をファールで粘り粘った末、今日2本目のホームランを右中間スタンドに打ち込んだのだ。
死ぬ寸前だったスタンドのドラゴンズファンがまた雄叫びを上げて、「あと1点、あと1点…」と盛り上がりを取り戻したのだ。ファンは有難い。
だが、今日ドラゴンズで1番精彩のなかった大島が2球目を淡白に力のないファーストゴロを打って万事休すのだった。
球場中には、えもしれぬ大きな溜息が広がって行った。

キリがないのでもう言いたくないが、今日も意図の分からない打順や折々の選手起用や作戦に首を傾げざるを得なかった。
延長でもつれることが分かっているのに、代打で出した周平を1打席で引っ込めてしまうこと、サヨナラに向かう無死1、2塁での荒木にスリーバントをさせたこと、同点の延長の最後の投手に経験値が低い小川をもって来たこと、先頭の丸にヒットを打たれ木村に送りバントを決められた後の右の梵の所はやはり田島だろう。連投だが仕方ないではないか、しびれる場面なのだから…。小川ではあまりにも荷が重いと思うのだ。ストライクを取りに行った甘い球を打たれたり、スクイズボールを慌ててとんでもないトスをしてしまったりするのも、全て経験値の低さ故なのだ。こういう大事なリリーフの場面を投げさせる訓練を積んで来た投手ではないのだと思う。
連日連日、リリーフが出ざるを得なくて登板過多になっているから的確な投手の起用が出来ないのなら野手を減らしてでも投手を補充すべきなのだ。
さもないと、皆潰れてしまうと思う。
今日も昨日も最後まで粘ったのは事実だが、勝てない勝ち切れない原因を謙虚に振り返るべきだ。
選手起用は正しかったろうか?とか、作戦は最善だったろうか?とか、 ベンチが谷繁監督がしっかり反省総括をする時期に来ていると思えてならない。

それにしても大島はどうしてしまったのだ。
攻守に全く精彩がない姿は見ていられないが、何処か悪い所でもあるとしか思えない位動きが悪い。
様々悪循環で負のスパイラルに迷い込んでしまっているのだろうが、表情も冴えないし周りへの影響も悪すぎるように思えてならない。
工藤が元気だから、明日は休ませた方がいいかもしれない。あの最終イニングの先頭打者のセンター前のアタリを3塁打にしてしまうなんていつもの大島では考えられないプレーだ。

そして最弱軍団中日ドラゴンズは、4連敗、ここ10試合を1勝9敗と、とにかく絶不調である。
夏休み最後の3連戦を楽しみに、決して安くないチケットを購入して観に来てくれるお客に申し訳ないと思うのなら、勝つしかないのである。
草野球並みのミスで負けることだけはしてほしくないのだ。

|

« 谷繁監督はもっと頭を使うべきだ! | トップページ | 悲惨すぎる八月 »

コメント

管理者さん、お疲れ様です。


要らないんデスが出なくなってストレスがおさまると思ったら、今度は、谷繁の謎采配で、チャンスに弱い大島を3番にしたり、打順を動かし過ぎて負のスパイラル。


先ずは、来年に向けて三塁周平、一塁ルナ、休ませながら森野は外野で使い切って貰いたいです。


それにしてもセンターラインを何とかしないと厳しい戦いは続くと思います。

谷繁の守備の衰え、兼任は、失敗で出場記録何て個人記録の為のベンチ枠を無駄にして欲しくないし、捕手育成に全力投球して欲しいです。

投稿: アンチ巨人 | 2014年8月30日 (土) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/57224793

この記事へのトラックバック一覧です: 言いたいことがあり過ぎて…:

« 谷繁監督はもっと頭を使うべきだ! | トップページ | 悲惨すぎる八月 »