« 正念場はまだまだ続いて行く | トップページ | やっと見せてくれた集中力 »

2014年8月15日 (金)

拝啓 谷繁監督殿

◇8/15…ナゴヤドーム
中日 2 - 6 東京ヤクルト

とにかく見てられないような酷い試合になってしまいました。真夏というのに、スタンドも空席が目立ち早くも秋風が吹いている中での消化試合を見せられているような気持ちになってしまいました。
何故でしょう?
谷繁監督初めベンチに「勝つぞ!」という活気や覇気がまるで感じられません。それは勿論選手起用にも言えるし、作戦にも言えます。打てない守れないやる気が伝わって来ない選手はもう使うべきではないと思います。中でもエルナンデスはもう使うべきではありません。シーズン初めの超ダメ人間になってます。チームの士気に影響するから今の彼は試合に出すべきではないと思います。
もう高橋周平を使うべきです。最後の打席にエルナンデスを立たせた理由を谷繁監督はファンに説明すべきです。藤井を3番に起用した理由も…。
工夫のないバッティングを自由にやらせ過ぎだと思います。コンパクトを心掛けているヤクルト打線とあまりにも違いすぎるバッティングを見たとき勝てる訳がないと思ったのは僕だけではないはずです。
今のままでは、きっとすぐに最下位になってしまうはずです。打てるべくして打つバッティングをしてるように見えないから、偶然打ったり偶然抑えたりした時は勝てるけど、それではシーズンを戦うチームにはなり得ません。何故こんなていたらくなチームになってしまったんだろうか、と思うのです。
やっばり打てないエルナンデスを使い続けている限り若手にやる気は起きないだろうし、チームに活気は起きないと思います。
明日はもう彼を使うべきではありません。

でも谷繁さんは使うんだろうな、きっと。
お客さんは入らないし勝てないはずです。
はっきり言って彼は今疫病神です。
ルナまでNO感じになって来てしまいました。
どうせ勝てないならドラゴンズファンに未来の夢を抱けるようなメンバーで戦って貰えませんか?
とにかく今のドラゴンズは中途半端なのです。

落合GMに是非聞いてみたい。
今のドラゴンズをどう思っているんですか?と…。

今日のような消化試合はもう絶対にやるべきではないのです。
拝啓 谷繁監督殿

今日は8月15日終戦記念日です。
今日が我がドラゴンズの終戦記念日になってしまわないことを祈ります。ほんの悪い冗談でありますように…。

|

« 正念場はまだまだ続いて行く | トップページ | やっと見せてくれた集中力 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/57090439

この記事へのトラックバック一覧です: 拝啓 谷繁監督殿:

« 正念場はまだまだ続いて行く | トップページ | やっと見せてくれた集中力 »