« 吉見!おめでとう! | トップページ | 昨年の疫病神Hの大いなる変身に喝采を… »

2015年4月 3日 (金)

落合の予言が今…

◇ 4/ 2(木) ….ナゴヤドーム
中日 5 - 3 巨人

だといいな!、と思った気持ちが叶うことなど滅多にないのだけれど…今日、見事に叶ってしまった。
対巨人3連勝をしでかしてくれたのだ。
大島が出て、亀沢が送り、平田が返す。更に福田が仕上げにドデカイホームランをかっ飛ばす。
ドラゴンズの若武者たちがダイヤモンドを駆け巡る絵柄など開幕前に誰が予想しただろうか。
今それが現実になって僕達の前で繰り広げられている。
実にワクワクするし、ドキドキするし、心躍る。
ドラゴンズに一番欠けていたもの、沢山の評論家やOB連中から指摘し続けられて来た『新旧交代』、その波が今段々と身近に感じられ、日々その波のうねりが大きく聞こえ始めているのだ。
そして更にその後の世代が自分たちもチャンスを掴もうと虎視眈々と牙を砥いでいてくれるならば、我がドラゴンズの2年後5年後10年後の将来はバラ色に輝くに違いないと確信するのだ。
超ベテランとベテランと中堅と若手と新人がポジションを競い合う姿こそが、我々ファンを魅了する一番の姿なのである。

僕は今ある一つの昔の記事を思い出している。
数年前、落合政権のキャンプでのことだ。
一人のドラゴンズファンの少年が監督の落合にサインをねだって書いて貰っていた。そこを通りかかった一人の選手がいた。
落合はその少年にこういったらしい。
「俺のサインよりも、彼のサインを貰っておいた方がいいんじゃないの?彼は、将来すごい選手になるぞ!」と…。
落合とそのファンの視線の先にいた選手こそが、何を隠そう今をときめくフクちゃんこと福田永将だったのだ。
その何でもない光景を目の当たりにした記者が書いた小さな記事をふと思い出している。
落合が言った予言が今現実になろうとしている。
その時の少年もそのことを思い出しているのだろうか。まだ無名だった福田のサインを今も大事に持っているのだろうか。

今季、いやプロ入り2度目のヒーローインタビューで答える福田の謙虚で初々しい姿に、僕は大ファンになってしまった。

今のまま大きく大きく成長してくれ!フクちゃん!

|

« 吉見!おめでとう! | トップページ | 昨年の疫病神Hの大いなる変身に喝采を… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/59505550

この記事へのトラックバック一覧です: 落合の予言が今…:

« 吉見!おめでとう! | トップページ | 昨年の疫病神Hの大いなる変身に喝采を… »