« 大島のタコが続く限り勝ち目はない | トップページ | 屈辱のち爽やかな初夏、そしてナマステ‼️ »

2015年4月26日 (日)

暗い日曜日

◇ 4/26(日) ….横浜スタジアム
横浜DeNA 5 - 3 中日

古くからのシャンソンに「暗い日曜日」という唄があったけど、あまりに歌詞が暗いので自殺者が激増するということから放送禁止になったらしい。
今日の気分はそんな感じかな?
あまりに情けない負け方をしてしまった、我がドラゴンズ。タコ状態から抜け出した大島の姿を見て今日は行けると思った矢先、大して打たれていない若松を4回途中で下ろして、岡田はいいとしてもキャッチャーまで松井雅に代えるなんて、谷繁監督は一体何てことをしてくれるんだという気持ちだったんだけど、多くのドラゴンズファンもそう思ったのではないだろうか。とにかく松井雅のリードは話にならないし、バッティングは少年野球以下なんだから、もう悪い冗談は止めてくれって感じなんだよ。
案の定、岡田の走ってるストレートを使わないで変化球を真ん中に投げさせて逆転される始末で、解説者を唖然とさせていた。
意味が分からないリードはするなってあれ程言ってるのに、最早、大馬鹿者としか思えないよ。
今日の試合は、リードしているのに若松、桂の若いバッテリーをそのまま岡田、松井雅に代えた時に勝敗は決まっていたに違いないと「確信」するのだ。
明日のドラゴンズを考えるなら、もう松井雅は使うべきではないと断言したい。
これ程に昨年から進歩学習出来ない選手は珍しいし、何十回何百回と同じ失敗を繰り返す人間は見たことがありませぬ。
僕は松井雅が憎い訳ではなく、彼には頭を使うキャッチャーは無理だと言っているだけなのです。
打てない守れない選手の行き先は?

一番屈辱的であるDeNA相手の3連敗は「暗い日曜日」そのものであります。

昨日、今季3連敗はないと記してしまいましたが、大きな間違いで開幕カードを3連敗していました。
今から思えばあの3連敗は競り負けた3連敗だったと思えるのだが、今回は殆ど完敗だったのが何とも歯がゆい所だ。しかも昨日今日は先取点を取ったのに逆転されてそのまま負けるという最悪のパターンであった。
このままズルズル行かない事だけを望みたい。
「暗い日曜日」になったけど、頑張って生きて明日を迎えようと思っている。

|

« 大島のタコが続く限り勝ち目はない | トップページ | 屈辱のち爽やかな初夏、そしてナマステ‼️ »

コメント

おはようございます。

DeNAに3連敗…気持ち良く晴れた空とは裏腹に心はまさに雨模様…次に勝利するまで雨は止みそうにありません。

昨日の先発バッテリーは若松―桂。連敗ストップを若竜コンビに託しましたが残念な結果になってしまいましたね。2塁悪送球、パスボール、落球と桂には辛い経験になりました。若松も前回とは変わって荒れていましたね。桂もリードに四苦八苦していましたが、やはり経験不足、若さが出ましたね。これを糧に精進して欲しいです、良くも悪くも経験は財産ですから。

2番手の岡田の調子は悪くは無かったと思います、ただ…。
書けば愚痴になりますので書きませんが、思いは近藤さんと同じです。今朝の新聞のスポーツ欄の記事の写真は3塁側のベンチで森コーチに説教される(多分)岡田と松井雅の写真でした。はて?(松井雅は)ちゃんと理解できているのかな?そんな気持ちになりました。

火曜日からは重力のほぼ感じられない東京ドーム、ドームには雨が降りません。私の心に降っている雨も止んでくれるといいのですが。
 

投稿: 一家言おやじ | 2015年4月27日 (月) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/59784148

この記事へのトラックバック一覧です: 暗い日曜日:

« 大島のタコが続く限り勝ち目はない | トップページ | 屈辱のち爽やかな初夏、そしてナマステ‼️ »