« 踏んだり蹴ったりの5月2日夕刻 | トップページ | プロ野球選手の責任は重いんだ! »

2015年5月 3日 (日)

やっぱり横浜には負けたくない‼️

◇ 5/ 3(日) ….ナゴヤドーム
中日 3 - 4 横浜DeNA

負けるのは本当に嫌だけど、とりわけDeNAに負けると心が段々荒んでくる。
DeNAファンには悪いけど、このチームには何故だか分からないけど負けたくない気持ちがとても強いのだ。
昔に想いを馳せてみよう。
息子が小さい頃、土日の横浜ー中日戦を横浜スタジアムによく観に行った。当時はセンターバックスクリーンの少しレフト寄りの外野席に陣取って、大きな声を出して息子と一緒にドラゴンズの応援に励んでいた。僕自身がずっーと気になっていたことがあって、ある日息子に話した事があった。それは、横浜の選手達が守備位置に着く時の事である。
横浜の選手の殆どの選手が守備位置にチンタラ歩いて行くのを見て、「見てみろ!選手が皆守備位置に歩いて行ってるだろ。こんなダラダラしたチームに負けちゃダメなんだ!」と幼い息子に話した事を鮮明に憶えている。
当時の横浜は、横浜大洋ホエールズだった。
30数年前の事で、主力メンバーは山下、田代、高木嘉、長崎、基、レオン、高木豊らだったろうか。
関根さんが監督だったような気もするが、大勝したり大敗したりムラの多い大味なチームだった。
キビキビと野球をやっている印象が少なく、それぞれの選手が皆マイペースに徹していたようにも見えるチームだった。少年ファンも多いのに、ゲームの流れから緊張感を欠いたような攻守交代をしといる横浜大洋ホエールズが許せなかったんだと思う。
その印象が今でも忘れられず、このチームに負けるわけには行かないし、負ける訳がないと思い込んでいる自分がいる。
ベイスターズに変わって、チームカラーも激変していることは分かっているのだが、やっぱりこのチームに負けるのは悔しくて悔しくてプライドが赦さないのである。

昨日の悪夢のような負け方が尾を引いた訳ではないと思うが、全体的に元気のなさを感じてしまった今日ではあった。
2度目の先発武藤もまあまあよく投げたし、ピンチに登板した田島も完璧な投球をしたけど、今日は昨日の福谷に続いて鉄壁のセットアッパーの又吉がコントロールが甘くなった球を梶谷、筒香に勝ち越し打を打たれてしまった。
8回9回とドラゴンズも粘ったが結局一点差に泣いた。相手のルーキークローザーの山崎の落ちる球を捉えることが出来なかったのだ。
GWの土日のナゴヤドームに来た家族連れのファンが試合後のスタンドで淋しそうにしている風景が映し出されて、僕も同じように昔の負けた日の事を思い出してしまった。
DeNAとは来週の火水木に今度は横浜で戦う。
今度こそ敵地で三タテを目指して欲しい。
ドラゴンズファンの子供達の為に…!

|

« 踏んだり蹴ったりの5月2日夕刻 | トップページ | プロ野球選手の責任は重いんだ! »

コメント

今日は。

土曜日の衝撃的な逆転負け、続く日曜日はドラゴンズのペースで試合を進めながらの1点差負け、DeNAに負けるのは気分の良いものではありません。

この2日間、モヤモヤした気分ではありましたが、悲壮感というのは意外にも感じませんでした。この気持ちを言葉にするのは難しいのですが、高木政権下での連敗だったとしたら『怒り・モヤモヤ・悲壮感』だっただろうなと言えば分かって頂けるでしょうか…抽象的で済みません。
 
今は我慢の時だと私自身は思っています、幸せの秋を迎える為のです。漢方の言葉に『瞑眩(めいげん)』というのがあるそうです。漢方薬を服用し始めに起こるのだそうで、薬を服用しているのに一時的に状態が悪くなることを言うのだそうです。勿論、その後薬が効いて良くなる訳ですが。

だから谷繁龍も今は『瞑眩』の段階なのではないかと。きっとこの状態を抜けた後、快進撃を見せてくれると私は信じています。

今日から苦手のビジター、しかも完全アウェーの甲子園。先陣は大野。一皮剥けた(と、信じたい)大野に期待しましょう。

投稿: 一家言おやじ | 2015年5月 4日 (月) 17時10分

近藤さんのブログなので勿論何を書かれても良いとは
思いますが、私はちょっと不愉快に感じる記事でした。

負けて悔しいのはわかりますが、なればこそ30年以上
前の話を持ち出し「プライドが赦さない」とか他球団を
下に見るような内容ではなく、ドラゴンズを叱咤する
内容にして欲しいです。あくまで近藤さんのご意見とは
言え、相手にも多くのファンがいるのですから。

いろいろ受け取り方はあるでしょうが、楽しみに読んで
いるブログですし、失礼を承知で率直にコメントさせて
いただきました。

投稿: タキト | 2015年5月 5日 (火) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/59865006

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり横浜には負けたくない‼️:

« 踏んだり蹴ったりの5月2日夕刻 | トップページ | プロ野球選手の責任は重いんだ! »