« 相変わらず1球の大切さが解らない松井雅人。 | トップページ | 『又福崩壊』を振り返って見よう! »

2015年5月 6日 (水)

悪夢ふたたび!

◇ 5/ 6(水祝) ….甲子園球場
阪神 3x - 2 中日
(9回サヨナラ)

9回ツーアウトランナー無しからまた逆転負け。
GW中に2度だ。もう言葉が出て来ない。
抑え投手が力みまくってストライクが入らなければ勝負にならない。
今日こそ冷静なバルデスに最後まで投げさせて欲しかった。谷繁監督自身がマスクを被っているのだから、バルデスのように投げ間違えの少ない投手は四球や連打を食らう可能性が殆どないと僕は思ってるが、首脳陣は違った。差は1点、ツーアウト、ランナー1塁、傷口が浅いうちにクローザー福谷に任せたかっただろうが、福谷自身は4日前の悪夢の禊が終わってなかったのだ。自信喪失気味な表情で投げる福谷の顔色はないように思えた。ランナー1塁が物凄いピンチかのように追い込まれたピッチングをする福谷
には4日前の悪夢がのしかかっていたに違いない。
福留四球、マートン四球で満塁。
ここで自信喪失のまま降板、それこそ1本で逆転の大ピンチで又吉が出て来るのだ。
甲子園の黄色い大歓声に又吉も球道が定まらず、代打関本を追い込みながら歩かせてしまう。
これで同点だ。そして嫌な人間に打順が回ってしまうのだった。
今日代打で8回に登場してきて、阪神打線が打ちあぐねていたバルデスから新井良は会心の1発を左中間に打ち込んでいたラッキーボーイである。
しかし、今季の打率は1割の絶不調である。
又吉が相手バッターを見下ろした投球さえ出来ればまず打たれることはないはずである。しかし、この場合は違った。
諦めかけていた勝利が、クローザーの乱調で球場全体を勢い付けてしまっていたのだ。
しかも、関本に押し出し四球を与えて同点になった時、マウンドで又吉はうずくまってしまっていたのだ。まだ負けてはいないのに、弱みを見せてしまう態度は不利になるはずなのに…。
この時点で新井良を抑える力はもう又吉には残っていないことを僕は感じていた。
又吉の投球はストライクが先行した。
新井良も必死にファールで食らいついていた。
谷繁としたことが、ここでは内角を1球も使わなかった。いや使えなかったのだろう。悪夢の連鎖、押し出し四球サヨナラ負けだけは防ぎたかったのだろう。ストレートとスライダーで外一辺倒のリードになっていた。6球目、スライダーに伸ばしたバットがボールをしぶとくセンター前に運んでしまうのだった。マウンドまたうずくまった又吉、動けない、涙だろうか。光った眼をカメラが捉えていた。
泣くな!又吉!泣きたいのはバルデスだ。泣きたいのはドラゴンズファンだ。
福谷も又吉もGWの悪夢を名古屋に帰って完全に払拭しなくてはこれからの戦いはできないぞ。

勝ち運を持ち得ていないバルデスに、一体いつ野球の神様は微笑むのだろう。

3勝6敗の9連戦を終えたドラゴンズが明日明後日の休養日にやらなければいけないことは…。
それぞれの選手が分かっている事だとは思いたいが本当に借金2から巻き返して欲しいと願っている。
巨人も広島遠征で不様な3連敗。
ヤクルトも好調DeNAに3連敗。
まさに、セ・リーグも風雲急を告げ始めた様相である。

追記
最近多くの方からコメントを頂くようになり本当に皆さんに感謝して居ります。先日のタキトさんには貴重なご意見を頂きありがとうございました。
もしも、不愉快な気分にさせてしまったとしたら申し訳ありませんでした。確かに皆がドラゴンズファンではないですものね。ただあの日のブログでは、横浜に負けた時に他のチームに負ける以上に悔しくなるのは何故かな?と考えてしまったのです。今の横浜は皆若くなってハツラツとしたプレーを見せてくれて嫉妬すら覚えます。でも過去の万年Bクラス時代の横浜にはそれが感じられませんでした。野球少年だった僕にとって攻守交代を歩いてするという行為がどうしても赦せなかった記憶が甦って来てしまいあのようなブログを記してしまいました。少し表現もついついきつくなってしまったかもしれませんが、言いたかった本意を汲み取って頂ければ幸いです。これからも、読んで頂いて下さっている皆さん
に忌憚ないご意見も頂きたく存じます。
今後ともよろしくお願い致します。

|

« 相変わらず1球の大切さが解らない松井雅人。 | トップページ | 『又福崩壊』を振り返って見よう! »

コメント

何とも…

只、福谷に関しては早くDeNA戦の痛手から救ってやりたいと思っての起用だと思います。あのままバルデス続投なら抑えていた確率は高いとは思いますが…先の事を考えればという事だったと信じるしかありません。

GW明けの気怠い気持ちと体を奮い立たせて日常に戻るには重い昨日の逆転負けでした。

明けない夜は無い…気張れ!ドラゴンズ。

投稿: 一家言おやじ | 2015年5月 7日 (木) 10時07分

いえいえ、こちらこそ大変失礼いたしました。

近藤さんのブログ、ドラゴンズ愛が溢れていて本当に
大好きです。

近藤さんの思いですし、内容に問題がある…というわけ
でもないのですが、相手にもファンがあるのと、やっぱり
負けた後で書くのもなぁ…という思いもあってコメント
させていただきました。

6日の阪神戦。TV観戦してましたが、サヨナラ直後の
又吉を見てられませんでした。バルデスも本当に気の毒
ですが、バルデスも福谷も又吉も力のある投手なので
うまくリセットして欲しいですね。

投稿: タキト | 2015年5月 7日 (木) 16時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/59898714

この記事へのトラックバック一覧です: 悪夢ふたたび!:

« 相変わらず1球の大切さが解らない松井雅人。 | トップページ | 『又福崩壊』を振り返って見よう! »