« 秋田の地が甦らせた勝利の方程式⁉️ | トップページ | 四球と死球 »

2015年5月13日 (水)

「口は災いのモト」やっぱり「男は黙って…」なのだ。

今日は季節外れの台風の影響で早々平塚でのDeNA戦が中止になった。
仕事にも追われていたので丁度よかったが、中止は中止でやや寂しい感は免れない(笑)。
セ・リーグは東京ドームの巨人広島戦だけが催された。完全に目を覚ました広島カープは現在6連勝中、巨人は来日したばかりの助っ人を即2軍に落して何だか迫力の伝わらないメンバーで連日戦っている。
今朝の新聞で今日先発の広島カープの前田は9連勝と息巻いていた。前田は今日登板で仮に勝ったとしても7連勝なのに、対巨人3タテを予測するような発言をしていて随分高飛車な事を言っているなあと思った。元々口は災いのモトで、軽口を思わず叩いてしまったらバチが当たるのが世の常である。
と、思っていたら今日、広島カープが負けた。
9連勝どころか7連勝もならず、エース前田でゲームを落としてしまった。菅野とのエース対決ではあったが、前田の方が調子は良かったように見えただけにやっぱり余計な発言をした報いに違いないと思えたのだ。
お立ち台に旧ドラゴンズの二人、井端と堂上剛が上がっていた。井端は今日が40歳のバースデーらしく2安打と活躍、堂上剛はシーズン前の怪我が癒えて今日ジャイアンツ移籍初の出場しかも先発出場だった。2安打と活躍、同点タイムリー1本逆転ホームイン1つだった。ドラゴンズでは期待されていたがなかなか爆発的な活躍ができなくてオフに首になってしまったが、巨人に拾われて支配下から勝ち取った一軍出場だった。
敵チームだが今日の活躍は本当に嬉しかった。
お立ち台のインタビューでも真面目な堂上剛らしく謙虚な発言に終始していたのが尚更嬉しかった。
必死に頑張っているひたむきな姿勢を原監督が評価してくれているようでこれからもずっと頑張って欲しい。ドラゴンズ戦ではお手柔らかにではあるが、旧ドラ戦士の活躍はやっぱり嬉しいモノである。
巨人を応援することは殆どないが、今日は堂上剛が出ていたので思わず応援してしまった。
おめでとう!堂上お兄ちゃん!
直倫もこれに刺激されて是非共頑張って貰いたいと思っている。
前田の傲慢な発言と堂上剛の謙虚な発言に野球の神様の確かな眼力を感じた1日になった。
昔流行ったコピーがある。
いつの世もやっぱり「男は黙って…」なのである。

|

« 秋田の地が甦らせた勝利の方程式⁉️ | トップページ | 四球と死球 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/59976544

この記事へのトラックバック一覧です: 「口は災いのモト」やっぱり「男は黙って…」なのだ。:

« 秋田の地が甦らせた勝利の方程式⁉️ | トップページ | 四球と死球 »