« 終戦記念日か⁉️ | トップページ | 真夏の夜に夢はなく… »

2015年7月29日 (水)

選手谷繁の非凡と監督谷繁の凡庸

◇ 7/28(火) …ナゴヤドーム
中 日 4 - 6 阪 神

昨日前人未到の大記録が達成された。
谷繁元信選手が野村克也氏の持っていた最多出場記録の3017試合を抜いて3018試合出場の日本新記録を樹立した。
おめでとう!谷繁元信選手!
27年に渡る選手生活で達成したこの大記録はまだまだ途上の記録に違いない。山本昌同様50歳捕手を目指してこの出場記録を果てしなく伸ばして行って貰いたいと思っている。一つの大きな目標が達成されたので今後は肩の力が抜けて若さに溢れる捕手谷繁の姿が益々見られるようになる事を期待するばかりだ。頑張って投手をリードし、ランナーをガンガン刺して貰いたい。頑張れ!谷繁!

こんなお祝いの試合にも関わらず、当の試合はまた敗れて5連敗、借金12の谷繁政権になってワーストを記録してしまった。敗因は昨日も幾つかは考えられるが、矢張りとどのつまりは繋がらない打線、得点が取れない打線にあると思うのだ。
毎日変わるスタメン、毎日変わる打順、試合開始まで選手にもファンにも予測ができないスタメンと打順に問題の元凶が潜んでいるのは明らかである。
迷走している谷繁采配が露呈して、試合やチームが落ち着かない毎日なのだ。好調な選手を使い続けようとしないから好調な選手もいつしか調子を落として行ってしまう。不調の選手には不調の原因を克服させようとするような作戦、例えばヒットエンドランのサインで打たせてみるとか、例え主力でも代打を出して危機感を与えるとか、徹底した反対方向への打撃を指示するなどの細かいケアを試みる必要があると思うのだがそんな気配もなくただ自然に打つようになるのを待ち続けるような大人扱いをしてしまいチームには悪影響を及ぼすだけだと感じてしまう。一体コーチは何をしているのだろうか。

ドラゴンズ以外の5チームは相変わらずの星の潰しあいで日々目まぐるしく5割辺りを行ったり来たり順位を変動させている。最下位のドラゴンズと当たるチームだけがドラゴンズを叩いてバウンドして跳ねて借金を返済し、貯金を稼いで行くという状況が続き、他の5チームと差が開いて行くだけになっている。これではファンはやり切れない。
折角の谷繁選手の大記録で夏休みだと云うのに、昨夜のドームは3万人には遠く届かない2万6千人余りの観客数で終わった。それでも当日券は通常の5割り増しだったと朝刊には書かれていた。谷繁選手がいつ出場するのか皆目見当がつかない谷繁野球だし、チームも弱いので夏休みのタイガース戦でも前売りが売れてないのだろう。これも哀しい限りである。

選手として捕手としては身体も心も頑強で群を抜いた非凡さで生き抜いて来た谷繁元信と、監督として戦うチームリーダーとしては、実に凡庸でぶれまくっている谷繁元信との狭間で、僕は今立ち位置を見失ってしまっている。
名選手名監督にあらずという言葉もあるが、兼任監督2年目の若葉マークが付いているとはいえ、その監督としての勝負へのセンスには疑問の❓が拭えないのが寂しく残念である。抜擢した責任者GM落合も今頃見誤ったと後悔しているのでは…。
負ける事が大嫌いでここまで頑張って来られたと信じて止まない谷繁本人が、負ける野球をする采配しか出来ない皮肉とどう向き合っているのだろうか?
明日勝つ事だけが今後の目標です!とうそぶいていたが、そのまま信じる訳には行かないから余計に虚しさが溢れてくる。
多くのドラゴンズを愛している評論家達の意見にもたまには耳を傾けて貰いたいのだ。頑固さもいいけど、勝てないというのには必ず作戦面にも原因があるのだから…。
今季は少なくとも選手もファンも、谷繁さん!貴方に付いていかなければならないのだから、腰の座ったしっかりとした方針を是非共見せて貰いたいと願うばかりである。

3018試合出場の日本新記録を谷繁元信選手が樹立した昨日、僕にとって今季で1番哀しい1日になってしまった。

|

« 終戦記念日か⁉️ | トップページ | 真夏の夜に夢はなく… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/60939151

この記事へのトラックバック一覧です: 選手谷繁の非凡と監督谷繁の凡庸:

« 終戦記念日か⁉️ | トップページ | 真夏の夜に夢はなく… »