« 正念場! | トップページ | まさかっ!!の那覇の第二夜 »

2015年7月 1日 (水)

『納得』が必要!

◇6/30(火) …沖縄セルラースタジアム那覇
横浜DeNA 1 - 0 中 日

それにしても、野球の神様にこれ程までソッポを向かれてしまったドラゴンズに果たして夜明けは来るのだろうか?そんな試合になった。
投手が好投すれば点が取れない。
いい当たりがことごとく野手の正面を衝く。
タイムリー長打になるかと思えばラインギリギリでファールになる。
チャンスが生まれれば9番の投手、当たってない1番の大島に回ってしまう。
切り札の2人の代打小笠原、和田も最終回の何でもない所でしか使えないし使わないから相手にプレッシャーを与える事が出来ない。

とにかくこれでは勝てっこない。

昨日やっと谷繁自身が先発出場して唯1人2安打とチャンスメイクはしたが、他の選手が付いて来ないし他の選手の必死さが伝わって来ない。
最早、根本的に立て直さない限り、このチームに明日は見えて来ない気がする。
谷繁監督自身がほっておいた、チーム改革や、チームの進むべきビジョンを今こそチーム全体に見せない限り…。
調子のいい選手を使い、調子の悪い選手は主力でも思い切りスタメンからバッサリ下ろすという英断をして行かないと皆がもっともっとバラバラになってしまうと思うのだ。
監督のリーダーシップのなさが、今の状況を生み出している事は間違いないと僕は考えている。
折角、福田と堂上直、工藤を下げてまで上げて来たルーキーの遠藤と友永を思い切って、エルナンデスと大島に替えて使ってみるとか…。勿論このルーキーに主力を勝る活躍が出来るとは思ってないが、その為に一軍に上げて来たのではないのだろうか。
結局ベンチにいるだけで、試合経験も左程させないまま時が来ればまた二軍に下げてしまうのがオチなのだから、これでは選手は永久に育たないと思うのだ。
調子の良し悪しに関係なく、谷繁監督にとっての主力レギュラーはメンバー表がコピーされているようにしか思えないのだ。強かった落合監督時代ならともかく、今は12球団1番弱いチームなのだからこそ色々な選手を試して使ってみるいい機会なのではないだろうか。
最近、谷繁監督は試合後「…戦う価値のない選手がいる。」というコメントをよく使うが、これには大きな違和感を感じてしまう。何故なら翌日もメンバーには何も変化がないからである。ならば、何故ああいった意味深なコメントをするのだろう。選手はそのコメントを当然読むのだから、余計に監督やチームに対して疑心暗鬼になってしまうのではないだろうか。「価値がない」という究極の表現を用いたならば、それを直接その選手に伝えて問題点を解決するのが監督の役目であり責任ではないのか。
谷繁監督が発する言葉から広がる閉塞感がチームの風通しを悪くして選手達が息苦しくなる事を、監督は想像出来ているのだろうか?
僕と同じ考えを昨日6月30日付けの新聞紙上で、ドラゴンズOBの井上弘昭氏が書いていた。
谷繁監督の試合後のコメントに評論家のような第三者目線とも思える冷たい言葉が続き、チーム全体にもそんな冷たさが蔓延しているかのように見える…と。指揮官が時に熱くなることも必要だ、ナインに熱く激しく語りかけることも大切だ…と。
僕が過去ブログで言い続けていた、谷繁監督の体温の低さという事を、同様に多くの人が感じているに違いない。
谷繁が監督を続けて行くのなら、その部分を変えて行かない限りどこまでもチームの不振は続いて行くという事を今日も敢えて言っておこうと思う。

同じ「負け」にも、同じ「不振」にも、ファンやチームにとって必要なのは『納得』である。

|

« 正念場! | トップページ | まさかっ!!の那覇の第二夜 »

コメント

このチームには「競争」がありません…閉塞感も当然なのかも知れません…。

おはようございます。

試合前に監督自ら激を飛ばしたにも関わらず、若松見殺し&2試合連続完封負けの体たらく。どこまで続くのでしょう、このトンネルは。近藤さんの指摘されている様に谷繁監督の「解説者然」としたコメントに選手は呆れているのかも知れませんね。
私個人は閉塞感を打ち破る最善の方法はチーム内に競争原理を根付かせる事が一番だと考えます。此処までの選手起用は万遍なく選手をとっかえひっかえ起用してチーム力を上げて行こうとしている様に見えます。でも、この弱体化してしまったチームには逆効果だと思います。将来を見据え、若手7ベテラン3の割合で起用して、若手の意欲とベテランのもう一花という気持ちを刺激すれば今よりもチームの活性化が出来るのではと考えます。一にも二にも「競争」だと思います。

2日間休んでナゴヤドームに巨人を迎える週末、高橋周、福田、古本、井領らを上げて戦いに臨んで欲しいと思うのは私だけでしょうか?

投稿: 一家言おやじ | 2015年7月 2日 (木) 11時45分

谷繁のコメントは他人事というか、敗戦における責任の所在を、監督が背負ってるような雰囲気がないですよね。それでいて、時折選手の批判をする。選手の心が離れていって当然だと思います。

投稿: ななし | 2015年7月 7日 (火) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/60576697

この記事へのトラックバック一覧です: 『納得』が必要!:

« 正念場! | トップページ | まさかっ!!の那覇の第二夜 »