« みすみす!ミスミス! | トップページ | 舞台「真珠の首飾り」
音楽 近藤浩章 公演によせて »

2015年9月11日 (金)

谷繁名物「エル又心中事件」勃発⁉︎

◇ 9/10(木) …マツダスタジアム
広 島 4 - 2 中 日

明日から紀伊国屋ホールで初日を迎える、僕が音楽を担当した芝居「真珠の首飾り(青年劇場)」の舞台稽古に出掛けていたので、例によって留守録を仕掛けて出掛け、帰って来ておもむろに録画を再生したら何と、先日やっていたU18ワールドカップの日本対オーストラリア戦が再生されてビックリしてしまった。慌てて新聞を確認すると、今夜のドラゴンズ中継はJSPORTS3ではなく1だった事が分かった。うっかりしていて、主催がドラゴンズなら2であったし、カープ主催は1だった。大体が3はあり得ないのに何故3をセットしてしまったんだろう。ショックだったけど、ひょっとしたらドラゴンズが酷い負け方をするのを予知した僕のカンピューターが気を利かせて誤作動させて見られないようにしたのかもしれないと思いながら、ライブのプロ野球ニュースにチャンネルを合わせたら、丁度広島対中日戦が始まる時間だった。
恐る恐る見ていたら何と、ジョンソンにノーヒットノーランをやられそうな展開になっているのだ
ショートを守るエルナンデスの考えられないボンヘッドが飛び出して、先制点を取られてしまった。
「アホじゃないの⁉︎」と思わずデカイ声が…しかし四球2つで掴んだチャンスに杉山から初ヒットが飛び出し、相手のミスも手伝って2得点で逆転を8回にしたのだ。
しかし、今度はお馴染み又吉の姿が…昨日は好投したが、今季の又吉は2試合続けての好投はあまりお目にかからない訳で、やはり予想通り先頭四球を与えてしまいその後すぐ新井に同点打を喰らいピンチのまま次の岡田にスイッチされて降板するのだった。 その岡田も踏ん張れず石原にツーアウトからタイムリーを喰らって万事休す。
結局2ー4で逆転負けとなった。

谷繁監督の寵愛を受ける、適当男エルナンデスと泣き虫チャンプ又吉が揃ってミスを犯して負ける試合を、僕は以前から谷繁の「エル又心中事件」と呼んでいる。正に今日はその事件がリアルに起こった日になってしまった。
そして、今季の負け越しが決定した。

|

« みすみす!ミスミス! | トップページ | 舞台「真珠の首飾り」
音楽 近藤浩章 公演によせて »

コメント

お忙しいところ更新ありがとうございます。

相変わらずリプレイな試合
珍しいですよね。

今シーズンも、借金生活で、終わります。

でも、来シーズンに、つながることが、若松の成長ぐらい……

ことごとく、楽しみな選手の遠藤が、怪我で2軍降格……ついてないですね。

投稿: ドラしゅうじ | 2015年9月11日 (金) 02時54分

「何度裏切られたか!お馴染みの光景ですよ!」と、試合後デニーが吐き捨てたと中日新聞にありました…限界ですね、前言は投手コーチ失格だとデニー自ら証明した様なものですね。オフにはしっかりとけじめをつける覚悟が出来ているのでしょう。

近藤さんお忙しい中、ブログ更新ご苦労様です。そして有難う御座います。

1安打で勝とうと言うのは流石に虫が好過ぎた様です…又吉が2ナッシングから菊池に四球を与えた瞬間から「又吉劇場」が開幕しました。委縮したのか急にコントロールが不安定になり1安打2四球で降板。先日の濱田同様、一体何に怯えているのか、何と戦っているのか…。ドラゴンズの選手たちはミスをしては怒られ、即結果を出さねば代えられ、委縮してビクビクしながら野球をしている様にしか思えません。デニーの吐き捨てた心無い言葉が今のベンチの雰囲気を表していると思うのは私だけでしょうか…先日どなたかが書かれていた様に首脳陣無しで残りゲームをやってみたら良いと思います。今よりましに戦えるのではないでしょうか。

週末は今日首位に立ったヤクルトとの2連戦です。情けない姿をさらし続ける「おらがチーム」に地元のファンはドームに足を運んでくれるでしょうか、応援してくれるでしょうか。

投稿: 一家言おやじ | 2015年9月11日 (金) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/61554639

この記事へのトラックバック一覧です: 谷繁名物「エル又心中事件」勃発⁉︎:

« みすみす!ミスミス! | トップページ | 舞台「真珠の首飾り」
音楽 近藤浩章 公演によせて »