« 前日活躍した選手を使わない愚変わらず! | トップページ | たまには野球らしい野球が.... »

2015年9月 6日 (日)

酷いとしか云えないゲーム

◇ 9/ 5(土) …ナゴヤドーム
中 日 2 - 8 阪 神

しかし、情けない消化試合的戦いをするものだ。
ストライクが入らない、しかも殆どがハッキリしたボールじゃ野球にならない、先発の濱ちゃん!
情けなさ過ぎて笑うしかない体たらくである。
急遽リリーフした小熊も酷いピッチングを見せてくれて、試合開始1時間に満たず白旗状態の7失点。
打撃陣も意気消沈甚だしく、大して良くない能見に上から目線投球でひねられる始末で、ドームに集まったファンの応援が侘しく映ってしまう。
救いを見つけようと眺めていたが、祖父江の2イニングのナイスピッチングがダラけた試合を少し引き締めてくれたぐらいか。
これで虎に8連敗という事らしい。
「らしい」と他人事のような語り口が勝敗への関心が完全に無くなっている自分がいて哀しくなる。
久々スタメンに起用された堂上のバッティングを高校の先輩でドラゴンズOBの山崎武司が嘆いていた。
3打席続けて初球を内野にフライを打ち上げたバッティングについて、全く工夫がないと…。
だらしない試合でも、チャンスを貰った堂上のような選手には必死さを求めるのだが…。
今日は月間MVPの若様登板だが、果たして8月の勢いを見せてくれるのだろうか?
そして、虎に一矢を報いる事ができるか?

|

« 前日活躍した選手を使わない愚変わらず! | トップページ | たまには野球らしい野球が.... »

コメント

必ずしも背の高さを生かす事がベストだとは思わない。

近藤さん、今日は。

昨夜のゲームを見ていた訳ではありません。でも濱田に対する不安はそのまま現実になりました。2回1/3で5つの四球…彼は多分、この先登板する度に同じ事を繰り返すのだと思います。以前、山本昌広投手がボールに角度を付ける為、腕の位置を高くした事があったそうです。しかし結果が思わしく無く、以前の様に腕の位置を下げた所、調子も良くなったそうです。山本投手も背は高いですがオーバースローでは無く、スリークォーターです。この話を濱田投手に聞かせてあげたい…勿論、山本投手と濱田投手は違います。しかし、先人のエピソードを参考に柔軟に考える事も重要な事だと思うのですが…同じチームに手本になる大投手がいる、勿体無いですね。

打線の方は安定出場のエルナンデス…赤坂は出場機会さえ与えられませんでした。誰を軸に来シーズンのオーダーを組んで行くのか、昨夜もその欠片を見つける事は出来ませんでした。

さて、今日のデーゲームは若様&杉様バッテリーです。唯一、興味を持って見られるゲーム(寂しいですが)です。月間MVPも受賞し、実力は本物だと証明して見せて欲しい所です。頑張れ!若松&杉山!

投稿: 一家言おやじ | 2015年9月 6日 (日) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/61488059

この記事へのトラックバック一覧です: 酷いとしか云えないゲーム:

« 前日活躍した選手を使わない愚変わらず! | トップページ | たまには野球らしい野球が.... »