« 早くもストーブリーグの火が燃え盛っている | トップページ | 引退、引退、引退の季節は新たな始まり »

2015年9月21日 (月)

敬老の日に相応しいスタメンは?

◇ 9/20(日) …ナゴヤドーム
中 日 5 - 0 巨 人

若松の超好投が、初回の5点を守り、引退登板の朝倉に最高の花道を演出した夜になった。
そして久しぶりにひとつになったドラゴンズが見られて喜ばしい気持ちになれた。優勝を争う広島に続いて巨人にも一泡吹かせる事が出来た。残った対巨人1、ヤクルト1、阪神1、広島2の試合にも全力を尽くして有終の美を飾ってほしい。勿論、最下位を争うDeNAとの3試合にも頑張って貰いたいが…。
これで、若松の二桁勝利も見えて来たし、ひょっとしての新人王も可能性が開けて来たようだ。

今日は小笠原の引退試合になるようだ。
いずれ和田と谷繁の最後の試合もやってくる。
最下位争いという最低なチーム成績のシーズン末ではあるが、色々と特別なセレモニーゲームが待ち構えていて勝敗とはまた違う興味があって楽しみではある。

今日はまた敬老の日でもある。
ドラゴンズも小笠原が先発出場するらしいから、合わせて和田も谷繁もスタメンで出て、ドラゴンズ敬老の日にすればいいと思っているが…。

|

« 早くもストーブリーグの火が燃え盛っている | トップページ | 引退、引退、引退の季節は新たな始まり »

コメント

ルナ、タイムリー!エルナンデス、タイムリー!藤井、タイムリー!…何故か虚しさしか感じません。

近藤さん、今晩は。

自信を付けたのか最近の若松の安定感は素晴らしいですね。今夜のピッチングも正に「手玉に取る」という言葉そのままに巨人を抑え込んでいました。是非とも二桁勝って、来季ステップアップする為の足掛かりにして欲しいと思います。そして杉山。テレビの解説をしていた梨田氏は「スローイングはまだまだだが、打者の弱点を見ながら投手の良い所を引き出してやろうとしている」と杉山のリードを高評価していました。今秋から来季の春のキャンプにかけて弱点を徹底的に強化して克服して欲しいですね。杉様、若様期待してます。

冒頭に書いた「虚しさ」…「この時期は若手を起用できる時期なんだけど、何故か使わないんだよねぇ。」このゲームを解説していた山田久志氏の言葉です。ここ数試合、先発メンバーは固定されています。「左右病」も見られません。ある程度勝っているからなのかも知れませんが、果たしてこのメンバーの何人が来季のスタメンに残るのか…甚だ疑問です。このまま若手を一切試さないで、経験もさせないでシーズンを終わるつもりなのでしょうか?「虚しさ」はこの部分にあります。

最後に朝倉投手。輝いた期間は短かったですけど「すり足投法」のインパクトは相当なものでした。野球に携わって行く様なのでまたユニフォーム姿を見られるかも知れませんね。本当に御苦労様でした。

※様々な気持ちが絡み合ってしまい、駄文を長々と申し訳ありません。お許し下さい。

投稿: 一家言おやじ | 2015年9月22日 (火) 00時31分

谷繁は.もう少し柔軟な采配をしない限り 来季も苦戦すると思いますし、落合良い加減お茶を濁すような補充じゃなくて 補強をして欲しいです。

消化試合も なぜ若手 当落線上の選手を起用しないのか??理解に苦しみます。

投手コーチ 打撃コーチ バッテリーコーチの入れ替えを特に願います。
桑田か武田
田代か宮本
梨田

他に余り浮かびませんが 森 友利 ハルの横浜仲良しグループは辞めたらどうでしようか!

また、エル何てのを来年も使っていたら Aクラスも無理ではないでしようか?

投稿: アンチ巨人 | 2015年9月22日 (火) 15時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/61701601

この記事へのトラックバック一覧です: 敬老の日に相応しいスタメンは?:

« 早くもストーブリーグの火が燃え盛っている | トップページ | 引退、引退、引退の季節は新たな始まり »