« 打線の線を断ち切る谷繁の愚策 | トップページ | 定着しつつあるビシエド効果 »

2016年4月25日 (月)

ビシエド様様様様様様様様

◇4/24…ナゴヤドーム
中日 5ー3 ヤクルト

解説の鈴木孝政さんが、ホームランは皆んなを幸せにしてくれると言っていたが、正に昨日のビシエドの逆転満塁ホームランは、選手・スタッフ・ファンの全員を一瞬にして幸せな気分に包み込んでくれた。
前日からの何故かすっきりしない空気が序盤のゲーム展開にも漂い続けていただけに、ここはビシエド様のホームランしかないだろうなあと誰もが予感し期待していた「夢」を見事に実現してくれるこんなブラボーな助っ人外人がかつて存在しただろうか。
「ひと振りで変わるのが野球、昨日はそれが相手側だったという事です」と冷静に状況を分析しながら最高の気分を表現するこの外人はホントに只者ではない。
2週続けて素晴らしく最高の日曜日をプレゼントしてくれたビシエドに心の底から感謝しなきゃ…なのです。
加藤打撃コーチが、「あれだけの打撃が出来る大リーガーもそういないよ。来年もチームに残ってくれるのかな」と心配そうに話したらしいが、ホントに不安になってくる。しかし、せめて今年一年だけでもいいから最後まで僕達ドラゴンズファンの「夢」を叶え続けて貰いたいと願うばかりである。

打線も、エルナンデスと桂に替わって、谷と杉山が入って来て打てそうな打線になった。脇腹を痛めているらしい荒木も最後の守りの時、福谷の後ろから励ます姿があったし、勝ち運を持っている選手を谷繁監督がちゃんと起用したからこそ野球の神様は微笑んでくれたと思っている。よかったよかった‼︎

首位巨人に離されないようにくっついたままGW時期の連戦に向かって行けそうで今年はゲームを観るのが楽しくなりそうだ。

最後に一言、ナイスピッチング岡田!と言ってやらなきゃね。

|

« 打線の線を断ち切る谷繁の愚策 | トップページ | 定着しつつあるビシエド効果 »

コメント

まさに ビシエド様様です

ビシエドで隠れているが 若手中堅の伸び悩みと給料泥棒2人 形だけ作って欲しいです

打線
周平と直倫が戦力になっているが 遠藤 福田 赤坂 ここらを期待していたが 全く 働いていない
落合ドラフト 背番号一桁台が 見事に外れまくっている

投手陣
若松と小熊???が活躍しているが

これまた 野村 浜九 鈴木 全て外れ 落合には呆れてものが言えない
西川 伊藤 浜田 尻に火がついていると思うが ハートが弱い投手は やはりダメなのか?

後半戦の為にも 救世主誰か出て来ないと厳しいです

投稿: アンチ落合 | 2016年4月26日 (火) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/65156107

この記事へのトラックバック一覧です: ビシエド様様様様様様様様:

« 打線の線を断ち切る谷繁の愚策 | トップページ | 定着しつつあるビシエド効果 »