« 悔いの残る吉見の101球目 | トップページ | 途中で試合を諦めるな!谷繁! »

2016年6月25日 (土)

またまたジョーダン頼みに!

◇6/24…神宮球場
ヤクルト 5ー1 中日

何と言ったらいいのやら、なかなか言葉が出て来ないような交流戦明けの第1戦の負け試合になってしまった。
雨が降り続く序盤の3イニングでほぼ勝負が着いてしまった。雨が上がった4回からは、ヤクルト打線はノーヒットで山田の四球と死球の2度の出塁だけに終わっていた。ドラゴンズの2番手以降のリリーバー陣が完璧にヤクルト打線を封じた訳だが、先発若松の不調が全てであった。途中同じパターンで山田に2度打たれた杉山のリードに激怒の谷繁監督の懲罰交代もあり、ドラゴンズベンチが最後まで重々しい空気で試合を終えてしまった感は否めない。安打数もヤクルトを上回った8本で、4回以降だけでも6安打で塁上にランナーを賑わせたが、1得点に終わってしまった。
6回は、久々セカンドスタメン亀沢が14球、ナニータが16球、小川に投げさせてファールで粘っていたが、KOには至らなかった。しかし、この粘りは2戦以降に生かされて行くような気もした。

交流戦後最初の試合が何とも消化不良に終わり、悶々とした想いのレギュラーシーズン再スタートになってしまったが、今こそ本当の正念場に差し掛かっている。

今日は、またまたジョーダンに連敗を止めて貰いたい。

|

« 悔いの残る吉見の101球目 | トップページ | 途中で試合を諦めるな!谷繁! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/66199975

この記事へのトラックバック一覧です: またまたジョーダン頼みに!:

« 悔いの残る吉見の101球目 | トップページ | 途中で試合を諦めるな!谷繁! »