« ミニキャンプを張れ!又吉! | トップページ | ビシエド完全復活か! »

2016年7月 1日 (金)

あっぱれ!若松!やったぜ若松!

◇6/30…東京ドーム
巨人 1ー3 中日

あっぱれ!若松!
やったぜ!若松!

初戦の大野に負けず劣らぬピッチングでジャイアンツ打線を坂本のホームランを含む2安打1失点に抑えて141球の完投勝利を上げた。
相手投手大竹も完璧に近い好投をしていたので、レベルの高い我慢比べの投球だった。
若松の熱投が最終回のジャイアンツ沢村の2つのワイルドピッチを招いたかのようだ。
桂と組んだ珍しいコンビも昨夜は素晴らしく呼吸が合っていた。
ジャイアンツにこれで勝ち越したが、一昨日の敗戦が尚更惜しまれる。
大野、若松の左右の両輪が今季最高の投球を見せてくれて、今後のローテーションの軸となって大活躍してくれそうな予感もしている。
そして、谷繁監督に改めて言いたい。
又吉は完全復活をしない限りは使って欲しくない…と。
良い時の又吉を又吉自身が思い出さなければダメだと僕は強く想う。
絶対に又吉は復活すると信じてる。

|

« ミニキャンプを張れ!又吉! | トップページ | ビシエド完全復活か! »

コメント

何とか2勝1敗と勝ち越しましたが近藤さんの言われる通り2戦目が本当に勿体無かった、3連勝出来ました。

さて、又吉です。「ボールはいい、だけど」谷繁監督を筆頭に首脳陣達が又吉に対して使う常套句です。恐らく「後は精神力だ」とでも言いたいのでしょうが、原因を又吉の内面ばかりに求める彼等に怒りを感じます。以前、近藤さんが指摘されていたフォームの欠点の修正は必須ですし、又吉の特徴も考慮せず同じケースで起用し続ける首脳陣にも問題ありです。どの様に起用すれば又吉を生かす事が出来るのか、それをキチンと考えてやらない限り又吉の復活は無いと思います。正津や鈴木義タイプが好きな私は同タイプの又吉に何としても復活して欲しい。それだけに首脳陣の考え方に腹が立って仕方無いのです。

もうスタメンは出た頃ですね。先発はジョーダン。名誉挽回の好投、期待しましょう。

投稿: 一家言おやじ | 2016年7月 1日 (金) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/66293825

この記事へのトラックバック一覧です: あっぱれ!若松!やったぜ若松!:

« ミニキャンプを張れ!又吉! | トップページ | ビシエド完全復活か! »