« 5年ぶり復帰登板の由規を攻略して快勝 | トップページ | 先取点こそ好投への源だ! »

2016年7月11日 (月)

お祓いするしかないな!

◇7/10…神宮球場
ヤクルト 8ー3 中日

やっぱり相性が悪い球場だ。
連勝どころかナニータが怪我で運ばれて退場、吉見も岡田も打たれて大敗を喫した。
伏兵今浪に今季1号スリーランホームランを打たれた吉見は、昨夜も持ち前の精密なコントロールを発揮出来ず高めに浮いた甘い球がヤクルト打線に捕まっていた。
ナニータが怪我をした山田の当たりは完全に打ち取った打球だっただけに、ナニータのグラブに一旦収まったボールが転倒のはずみにこぼれたのは実に不運だった。
だがそのツキのない流れは止められず連続ツーベースを喰らう吉見だった。
代打森野の2年ぶりのホームランはあったが、山田に通算100号のメモリアルアーチを岡田がプレゼントした。
乱闘退場騒ぎやら、5年ぶりの由規復帰登板やら、2年ぶりの森野のホームランやら、山田の100号やら、ナニータの負傷退場やら、色々な事があり過ぎた3連戦も、負け越しで終わった。もう当分ここに来なくてもいいスケジュールだが、早くお祓いでもして鬼門災難から逃れたいものである。
インターバルもなく今日から猛暑の横浜で巨人に3連敗を喰らったDeNAと3つ戦わなくてはいけない。
24年連続勝利の新記録をかけて、番長三浦が人の良いドラゴンズを迎え撃つが、きっとあっさり勝利をプレゼントしてしまいそうで不安である。

|

« 5年ぶり復帰登板の由規を攻略して快勝 | トップページ | 先取点こそ好投への源だ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/66454740

この記事へのトラックバック一覧です: お祓いするしかないな!:

« 5年ぶり復帰登板の由規を攻略して快勝 | トップページ | 先取点こそ好投への源だ! »