« 岩瀬と荒木、そして桂! | トップページ | 谷繁解任に思う事は… »

2016年8月 9日 (火)

無策な敗戦!何故だ?

◇8/7…横浜スタジアム
DeNA 4ー1 中日

収穫を見つけるのが難しい何も語る所がない、みすぼらしい敗戦になった。

と、ここまで書いて昨日は息をつく暇もなく忙しくてこのまま放置してしまった。
今朝の新聞もイチローの3000本達成一色で、ドラゴンズに関する記事はあまり危機感もない感じで、今日先発の吉見と主将平田の「やり返さなきゃ!」的な記事があった。そして、選手の登録情報の所で、桂の抹消が記されていた。やっと桂の再調整、再教育の必要性が分かったのかと思ったが、これもちょっと遅すぎると思っている。それにしても、DeNA戦の2、3戦は酷かった。
無気力相撲ならぬ、無気力野球を見せてくれた谷繁采配には未来への種まきすら感じる事ができなかった。
ルーキー小笠原も打線の援護がないながらも、6回3失点となかなかいい投球を見せていた。投球数も88球と少なかったので、どうせ負けるなら少しでも長い回を投げさせてみる事の方がチームの将来にとってどれだけ大切だろうかと考えていたが、そうはならず代打近藤を送り普通に普通以下の采配で野球をやった谷繁ドラゴンズ。
何をどうしたいかが全く見えて来ない。
いつものように思考停止に陥ったかのように、選手を交代させるような采配は見せず、途中故障の荒木を谷に代えたのと、小笠原に代打を送っただけの敗戦だった。

絶対にこんな野球はあり得ない!と思っている。

名古屋に帰ってももう何一つ期待は出来ないのが、今の谷繁采配である。

果たしてシーズン最後まで戦い続けられるのだろうか?
こんな不安が一杯である。

|

« 岩瀬と荒木、そして桂! | トップページ | 谷繁解任に思う事は… »

コメント

シーズン中の監督解任報道。
監督は現場責任者ですから、今の成績、そして過去2シーズンを評価すれば止むを得ないでしょう。

果たしてそれでだけでいいのでしょうか。
谷繁監督を生み出したフロントは自らを同時に総括しないのでしょうか。

DORADORAさんが以前記されていた通り、「中日」であることの限界が、いよいよ顕在化しました。

新聞社というレガシーかつ旧態然のビジネスモデルの企業が親会社である以上、発展は望めません。
監督やコーチ陣を入れ替えても、本質は変わりません。

マルハ→TBS→DeNAと親会社が変遷したベイスターズは、成績はここ数年拮抗していますが、将来性では雲泥の差です。
例えば、集客力がまるで違います。収容人数3万人に満たないハマスタに平日でもコンスタントに2万5千人が集まります。
マルハやTBS体制のままだったら、こうはならなかったでしょう。
つい2年前まで、同じ高卒で将来の4番候補と言われた筒香選手と平田選手、一体どうしてここまで差がついたのでしょう。
他にも、比較材料はいくらでもあります。

もう今の球団経営では手遅れです。

ただ、製造業が強い東海地区において、日本国内でしか効果が望めないNPB球団への参入に手を挙げる企業はいないかもしれません。グローバルで効果の見込めない投資は株主が許さないでしょう。
先行きは暗いですね。

それにしても、森HCが代行って、絶句。
今シーズン残り1ヶ月半、観戦機会は激減しそうです。

投稿: KONA | 2016年8月 9日 (火) 18時42分

40年以上応援している性でしょうか、当分観たくないと思いつつ、昨晩のゲームを再生してしまいました。

森氏が試合後のインタビューで数回「前監督」と言っていたのが気になりました。休養中でも現時点では「現監督」ですが・・・
また、「残り試合は」というフレーズを数回強調して使っていました。
もう来シーズンは関係ないから引っ掻き回すよ、という意図を汲み取ったのは私だけでしょうか。
揚げ足取りのようですが、後味の悪いインタビューでした。

投稿: KONA | 2016年8月10日 (水) 10時59分

相変わらず旨い冷奴が愉しめない毎日を送っていたら
我らが盟友が、
「元来、豆腐は加熱料理で愉しむ食材ですよ」
と進言してくれた。
そうか、夏だから冷たく、というのがそもそも安易だったのか。
なら豆腐は湯豆腐で、秋冬以降を待ち遠しくしよう。
とりあえず、千葉県産の落花生とオリオンビールでこの夏は過ごそうか。

投稿: 白井文吾友の会 | 2016年8月10日 (水) 12時46分

これで球団とGMは一蓮托生の関係であることがはっきりしましたね。「球団財源に限りのある中、GMはよくやってくれた。」といった主旨の発言は、やはりこの球団は優勝など二の次、いかにコストをカットするかが最優先されているのです。谷繁もこの球団の犠牲者であることが分かりました。でも、選手はもっと迷惑であろうと思います。そして、ファンがもっとも蔑にされていると言っていいでしょう。ファン目線だなんて言葉を良くも発せられたと思います。本当に優勝を目指しているのなら、遅くてもオールスター時点で、早ければ交流戦終了時点で手を打っていたでしょう。こんなことでファンの目がごまかせるとでも思っているでしょうか?
 中日さん、お願いですからドラゴンズを手放して下さい。財源が乏しいのなら、球団など持たないでください。

投稿: DORADORA | 2016年8月10日 (水) 15時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/66916595

この記事へのトラックバック一覧です: 無策な敗戦!何故だ?:

« 岩瀬と荒木、そして桂! | トップページ | 谷繁解任に思う事は… »