« SMAPの解散とドラゴンズのお家騒動 | トップページ | ドラゴンズプライドを見た! »

2016年8月15日 (月)

苦境逆境を乗り超えるには…

◇8/14…京セラドーム
阪神 8ー1 中日

悲惨な戦いが続く最弱小球団ドラゴンズ!
やっぱり選手もスタッフも元気がない。
全員が夏バテならぬ敗バテに陥っているようだ。

一方、相手はと言えば、ここに来てやっと「金本チルドレン」が躍動している。
やることなすことが当たる阪神とやることなすことが外れる中日が、スタジアムをチェスの白と黒と完全に色分けされてしまっているようだ。
一条の光明は、育成上がりの新鋭近藤に初アーチが飛び出した事と、ドラフト5位の初スタメン阿部に初安打が出た事だろうか。
完全若返りを敢行するようなメンバーで臨むドラゴンズだが、まだまだ未熟の誹りは免れ得ない。
この秋は血ヘドが出る位の地獄のキャンプを張って徹底的に鍛え直さなければ明日は開けて来ないだろう。
第二、第三の山田や筒香や菊池を誕生させる位の覚悟で臨まなければ来季も他のチームと互角に戦う事は困難に違いない。若手が完全独り立ちをして初めて、荒木や森野がベテランなりの貴重な存在となり得るのだから。
そして投手陣もあの鉄壁のリリーバー達が相手に立ち塞がった頃の投手王国ドラゴンズを再構築して貰いたい。
選手とコーチが一丸となって欠点を克服し、それぞれの長所を最高に伸ばして行く事こそが、常勝球団を再生する手段であるのだ。

残された試合、若手はよりチャンスが与えられだろう。
とにかく何も恐れず遠慮のない思い切った走攻守を見せて貰いたい。
野球が好きで好きで仕方がない所を見せて欲しい。

チーム状況は監督解任後も変わらず、周囲の雑音はよりけたたましく煩くなっている。
しかし、やるのは選手だ。
フロントやGMやチーム作りや補強について、誰もが様々想いをはらすように叫んでいるのが現状だ。(勿論ファンの怒る気持ちは当然だが…)
今となっては選手一人一人が自分の成績の為に、自分の生活や人生の為に悔いなく精一杯やるしかないと思う。

平田!大島!堂上!福田!周平!
今何が一番大事な事かをしっかり考えて全力プレーを明日から見せてくれ!

|

« SMAPの解散とドラゴンズのお家騒動 | トップページ | ドラゴンズプライドを見た! »

コメント

俺は 和製打線で いくらでも負けても良いと思います

とにかく 若手 中堅が 日々成長して 何かを残す
負け犬で終わらない
優勝しなかったら 何位でも俺は良いと思います
膿を出し切る今はチャンスなんです
ピンチがチャンス何です
第2の山田 筒香 菊池みたいな選手が1人でも出て来て欲しい
打者でも良い投手でも良い 光る救世主が現れて欲しい

投稿: アンチ落合 | 2016年8月15日 (月) 11時38分

打線は 序盤はそれ行けどんどん
終盤は 公務員野球が俺は好きです

これからは 中継陣の中から 先発適性
バルデスか ジョーダンの中継ぎ適性を見て欲しい

強化試合にして 来季以降に繋がる 残り消化試合にして貰いたい

ここは 辛口と言うか 管理人さんを初めマトモなコメントをしてくれるので 参考になります

投稿: アンチ落合 | 2016年8月16日 (火) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/67009857

この記事へのトラックバック一覧です: 苦境逆境を乗り超えるには…:

« SMAPの解散とドラゴンズのお家騒動 | トップページ | ドラゴンズプライドを見た! »