« 2016.9.25をチーム全員の出発点として… | トップページ | 2016、最終章‼︎ »

2016年9月28日 (水)

忌々しいシーズンも今日で終わる!

◇9/27…東京ドーム
巨人 5xー1 中日(延長10回サヨナラ)

遂に、ここまでほぼ孤軍奮闘の如く仁王立ちして頑張って来た、タジマジンこと田島慎二が崩れ落ちた。
先発小熊から繋いで繋いで9回を1失点で抑えて来たドラゴンズ投手陣の5番手として登場した、延長10回の田島がアウトを一つも取る事なく村田にサヨナラ満塁ホームランを喰らって万事休してしまったのだ。
攻撃陣も相手よりも多い8安打を放つのだが、相変わらずタイムリーのない散発に終わり、井領のプロ入り初ホーマー初打点の1得点だけに抑えられるのだ。
勝てない症候群に最後の最後まで苦しめられる姿は正に1年を象徴していた。

そんなゲームでの、唯一の収穫は先発小熊の安定して粘り強い投球だろう。1失点も相手のスクイズに拙い守備が絡んでの失点だっただけに惜しかった。
来季はローテーションの軸として大いに期待できそうなのが暗闇に一条の光明であるといえよう。

投手陣の秋季キャンプは12年ぶり落合政権誕生年以来の沖縄で徹底的に走り投げ鍛えられる事が発表された。
打者も若手にはとにかくバットを振りまくって欲しい。
球際に強い選手を1人でも多く作って貰いたい。
ここぞで打てる選手、タイムリーを苦なく打てる強靭な精神の選手を育てるのが喫緊のテーマなのである。

泣いても笑っても、トンデモ記録を更新したりした忌々しい記憶ばかりの今シーズンが今夜の1試合で終わる。

せめて最後くらいは、我々を裏切り続けた大野の爽快なピッチングで締め括って貰いたいものである。

|

« 2016.9.25をチーム全員の出発点として… | トップページ | 2016、最終章‼︎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/67697684

この記事へのトラックバック一覧です: 忌々しいシーズンも今日で終わる!:

« 2016.9.25をチーム全員の出発点として… | トップページ | 2016、最終章‼︎ »