« リリーフ陣が死なないように… | トップページ | 異次元の走塁技術を持つ京田 »

2017年5月24日 (水)

バルデスの不思議

◆ 5/23(火) ― 横浜スタジアム
 DeNA 9 - 4 中 日

まもなく今夜のゲームが始まりそうな時間になってしまいました。昨日今日とちょっとスケジュールが立て込んでしまい昨日のゲームのブログが遅くなりました。

安定感抜群のピッチングを開幕以来9試合続けて来たバルデスが昨夜、残念ながら「らしくないピッチング」を見せてくれちゃいました。打線の援護に全く恵まれなかった昨日以前の9試合と違って、昨日は珍しく先制、勝ち越しと相手よりも先に先に得点をあげる打撃陣の頑張りがありました。が、逆にバルデスは入れて貰った得点をそのまま同じだけ吐き出すピッチングをしてしまいました。上手くいかないものだなあと溜息がベンチから聞こえて来そうな感じです。
新聞も森監督も、援護がない方がいいピッチングをする不思議なバルデスについて論評していました。
1回に2点取りその裏2点を取られましたが、3回に再びビシエドのライトスタンドへのホームランが出た時は、5連勝間違いなしと思ってみていました。しかし、その裏バルデスが相手の4番筒香に同じようにツーランホームランを浴びてしまい、風雲急を告げるゲームになってしまいました。
結果は6回に田中浩康にタイムリーを浴びてリードを許したまま5失点でバルデスは降板し、リリーフした佐藤もDeNA打線につかまって4失点で4ー9で敗れました。

ドラゴンズファンには、ビシエド、大島が好調を維持しているのが頼もしいし、何より待ちに待ったルーキー柳が登板したことが嬉しい話題となりました。1イニングでしたが無難に投げ終えた柳は大いに期待が持てる投げっぷりだったと思います。
バルデスの珍しい乱調ぶりに連勝は止まってしまいましたが、話題は前向きなネタが多く楽しみなドラゴンズです。

今日の試合が始まりました!
ドラゴンズは鈴木翔太が先発です。
自分の良さをいかに出せるかが勝負です。
頑張って2勝目を上げて貰いたいと思います。

|

« リリーフ陣が死なないように… | トップページ | 異次元の走塁技術を持つ京田 »

コメント

近藤さま お仕事お忙しいのに、毎日ご苦労様です。
勝ち運の無さは筋金入りのようなので、誰かご祈祷にでも連れていってやれば、と思うほどです。ま、人間、そんなに好調は続きませんので、打つほうとの兼ね合いってことになるのでしょう。
…ところで今日のブログ、なんだか文体が違いましたね。

投稿: シナノドラゴンズ | 2017年5月26日 (金) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/70660378

この記事へのトラックバック一覧です: バルデスの不思議:

« リリーフ陣が死なないように… | トップページ | 異次元の走塁技術を持つ京田 »