« ビシエド wake up‼︎ | トップページ | どうした?岡田! »

2017年5月11日 (木)

右左仕様のスタメン作りはいつまで?

◆ 5/10(水) ― ナゴヤドーム
 中 日 1 - 3 DeNA

ドラゴンズというチームはなぜ連勝しているメンバーをわざわざ替えるのだろうか?
これは永遠の❓である。
昨年、一昨年と谷繁ドラゴンズも、相手の先発の右左によってコロコロコロコロ替えて失敗を繰り返して来た。
色んな選手にチャンスを与えるのも大事だが、泥沼の7連敗の寸前で阻止したメンバーで連勝していいリズムになって来ているので、しばらくはこの勝ち運を持ったスタメンを続けてみるのが大事なのではないだろうかと思うのだが、昨夜もその右左仕様でスタメンが替わっていた。
一体誰がスタメンを決めているのだろう?
一説によるとスタメンはコーチに任せているというようなコメントが森監督から出されているようだから、森監督ではないのかもしれない。
右左仕様で作ったスタメンで奏功しているのならともかくずっと見ている限りその効果はないと見る。
もしその極端な采配が効果てきめんであるなら潔く脱帽するが…。
右投手の場合は起用されない選手がいたり、左投手の場合は試合に出ることもない左バッターにはその得手不得手も分からないままだ。様々な考えはあると思うが、まずは調子のいい選手、そして何よりも勝ち運を持った選手を使うのが肝要だと考える。いい流れで来た打順の流れを敢えて断つのが理解できないのである。
昨夜はスタメンを見た瞬間、ガックリ来て気分が暗くなってしまった。右投手用のスタメンの中で最もガッカリしたのが松井雅の起用である。
ジョーダン、鈴木翔太に連続して起用した木下がいいリズムを作っていたので、小笠原にも木下を当てるものだと思っていた。松井雅がいかに欠陥を持っているのかはここまでのデータを見れば一目瞭然である。
今季松井雅は昨夜で8度目のスタメンであった。
吉見が2回、ジョーダンが2回、大野が1回、バルデスが1回、鈴木が1回、そして昨夜の小笠原だ。成績は3勝5敗であるが先発投手で勝ったのはジョーダン1人である。
大野もバルデスもその試合には勝ったが、5回6回までに楽に100球を超えていたことから接戦での降板を余儀なくされていた。吉見のようにコントロールのいい投手であっても、四球は複数あったし何より6回辺りで100球を超えていた。その理由はただひとつ、無駄球の要求が誰彼となく多いのである。「そのボール要らない!」と思うケースは度々だが、無駄な変化球の要求が多すぎると解説者たちに言わしめている。ジョーダンも鈴木も好投しながら球数がいつしか増えてリードされて降板していたが、捕手が木下に替わり理想的ないや普通の球数で投げ勝ち投手になった。無駄な球を投げさせず無駄な四球を出さないことが守りや攻撃にどれほどいい影響を与えるのかは言うまでもない。鈴木の場合、松井雅の時は4回途中で95球を投げ6四球を与えていたが、木下に替わり6回途中で88球無四球だった。この違いはけたたましく大きいのである。無駄なボール球を投げさせらてカウントを悪くして球数は増え四球は増えては投手も野手も何よりベンチがたまったものじゃないはずだ。これは投手よりも捕手の責任の方が何倍も大きい。なのに、右投手には松井雅を使うベンチ、昨日もヒットを1本打ったが捕手面でのマイナスを補うのに足りる価値は全くない。
松井雅には再教育が必要である。さもなければ先発投手は早いイニングで降板するのは必至だし、攻守に与えるマイナス面が大きすぎて8割方負けると断言する。

今朝の新聞には小笠原の課題が沢山書かれてあったが、威力のあったストレート中心の組立てではなく変化球、主にチェンジアップの多い配球に問題があったのだ。
しかもボールにする変化球のサインが多すぎて5回で100球を軽く超えていたから小笠原が早くにスタミナ切れして行くのも当然である。
昨夜に関しても捕手松井雅に敗戦の責任が8割あったと考える。捕手が替われば小笠原も必ず勝つはずである。

|

« ビシエド wake up‼︎ | トップページ | どうした?岡田! »

コメント

勢いに乗れないと言いますか…スターティングメンバーと投手起用は森さんに指揮して欲しいと思うのですが…。

立ち上がりの小笠原は悪くないと思って見ていましたが、投球数が増えるに従い抜け球が多くなりましたね。球数を抑える投球がこれからの課題と言う事になるのでしょうが、小笠原だけの問題では無いですよね(苦笑)。本当に何とかなりませんか、貴重な経験を無駄にして且つ状況判断の抜群に悪いこの捕手は(怒)。近藤さんの仰る様に「欠陥だらけ」です。

さて、今夜は「バルおじ」ことバルデスの登板です。リズム好く気持ち良く投げさせる為に杉山とのコンビ希望です。

近藤さん、これは余談ですが「岐阜の中日ファン」の間で密かに噂されている事をご存知でしょうか?それは『長良川球場で勝ったシーズンはAクラスである』と言う話。実際に高木(思い出したくも無い)の2年目から昨年まで長良川球場で5連敗、チームも5年連続Bクラスなんですね。真しやかですが何か気持ちが楽になって希望が出て来た様に感じませんか?

投稿: 一家言おやじ | 2017年5月11日 (木) 17時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/70531029

この記事へのトラックバック一覧です: 右左仕様のスタメン作りはいつまで?:

« ビシエド wake up‼︎ | トップページ | どうした?岡田! »