« 投手は孤独な生き物だから… | トップページ | 価値のあったホールド、伊藤準規 »

2017年6月 2日 (金)

あっぱれ!鈴木翔太!すごいぞ!ゲレーロ!あと2本だ!荒木!

◆ 6/ 1(木) ― ヤフオクドーム
 ソフトバンク 1 - 5 中 日

あのソフトバンク強力打線に堂々と立ち向かい、7回3分の2を柳田の一発だけの失点1に抑えて、3勝目を上げた鈴木翔太は完全に覚醒したのではないか。
何よりも心が強い。ピンチになっても物怖じせず自身の投球を信じて向かって行く姿に、怖いもの知らずとはいえ正々堂々と勝負する強い若さを感じる。
一昨日大関に昇進した高安の「正々堂々」とした強い若さと共通するものが見えてくる。
高安がやがて横綱に登り詰める頃、鈴木翔太がドラゴンズのエースになっているような気がしてならない。
本当に楽しみだ。
万が一、万が一、の話ではあるが、今季の最後に日本シリーズでソフトバンクとドラゴンズが戦うようなことになった時、この鈴木翔太がドラゴンズ投手陣の軸になって戦っているのではないだろうかと妄想を巡らせながら昨夜の試合を見ている自分がいた。

そしてゲレーロだ!
ツボに来たら必ずスタンドまで運ぶゲレーロに魅せられてしまった。あまりにも前傾姿勢が過ぎて、内角を攻められて四苦八苦していた頃が懐かしい。今は、選球眼も鍛えられ、打てないボールは見逃し、打てるボールだけを打つという姿に変わって来た。右にも左にも大きな当たりが打てるのがボールを的確に捉えている証拠でもある。月が替わり、昨夜の2本でホームランダービーの単独トップに立った、ゲレーロから目が離せない6月になりそうだ。

さて、荒木もいよいよ大記録達成が間近になった。
出身の九州で6本のヒットを打ち、残り2本にして名古屋に帰ることになった。ドラゴンズ在籍の2千本安打達成者でホームの名古屋で決めた選手は1人もいないらしいから、この荒木が初めてになりそうだ。
プロ22年39歳9ヶ月荒木雅博の2千本安打達成の記録がナゴヤドームで刻まれるのは果たして今日か明日か明後日か?
とにかく月が替わりワクワク感が一杯である。

今日は30度超えの真夏日予想である。

ビールが美味い夜になることを期待している。

|

« 投手は孤独な生き物だから… | トップページ | 価値のあったホールド、伊藤準規 »

コメント

荒木~。 あと一本。
昨日のビールはうま勝った-。beer

投稿: のら道楽もん | 2017年6月 3日 (土) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/70741822

この記事へのトラックバック一覧です: あっぱれ!鈴木翔太!すごいぞ!ゲレーロ!あと2本だ!荒木!:

« 投手は孤独な生き物だから… | トップページ | 価値のあったホールド、伊藤準規 »