« 田島が変わった! | トップページ | ルーキー笠原に大物の予感が… »

2017年6月30日 (金)

広島で監督推薦を勝ち取ろう!

◆ 6/29(木) ― ナゴヤドーム
 中 日 2 - 0 阪 神

今日は月末で、朝からとにかく忙しい1日で、しかも蒸し蒸しとしてちょっと動くと汗が滴り落ちてくる不快な日になった。
ブログを書くのも大変遅れて、今早くも首位広島を相手にバルデスが投げ始めている。

期待はしていたが予想以上のゲーム展開を続けて対阪神同一カード3連勝を果たした。若手に負けられないと奮起して昨夜は大野が今季初めてナゴヤドームで勝った。
本来の自分の原点であるクロスファイヤーのストレートを思い出して昨夜はその球を軸に獅子奮迅の投球を見せてくれた。初回から飛ばしに飛ばした大野は、6イニング112球被安打2奪三振7与四球3無失点でマウンドを降りた。昨夜は一杯一杯だったらしく、大野自らリードしたまま6回で降板を申し出たらしい。
試合後のインタビューで、今度は最後まで投げますとファンに約束してくれたので期待しようではないか。
前日は虎の子の1点、この日も2点を、5連投の又吉、4連投の岩瀬、田島が守り切って勝った。完全に勝ちパターンの継投が固定して来たのが心強い限りである。

流石に首位広島は手強く、取りつ取られつの接戦を繰り広げている。何とか食い下がって4にまで迫った借金を1つでも減らして貰いたいと願っている。

オールスター戦出場選手も監督推薦を残して決まって来ている。今年はナゴヤドームの開催でもあり、1人でも多くの選手がドラゴンズから選ばれて欲しい。
広島緒方監督の前でのアピールのチャンスでもあるが、ドラゴンズからは、バルデス、又吉、岩瀬、京田、大島
、ゲレーロの6人が選ばれて欲しいと願っているが果たして…。
いつのまにかペナントレースが折り返し地点に来ているのを知るが、ドラゴンズに関しては益々楽しみなシーズンになって来た。

|

« 田島が変わった! | トップページ | ルーキー笠原に大物の予感が… »

コメント

今日は近藤先生、昨日は配球とキャチングで負けたと思います、石原のキャチングと木下のキャチングでは審判のストライクがボールになったりして、内角に決めたボールがボールになって、やもえず外のチィンジアップを狙われた感じで、ファーボールを出しても良いから落ちるボールかまたインハイで勝負して欲しかったです、後荒木やビジエドがエラーをしたら失点に繋がりますね涙今日は慎之介だからグイグイと内角を責めて欲しいですね無理と思いますがねキャッチャーがポンコツ松井雅人だから外角ばかりだから涙

投稿: 島ドラ | 2017年7月 1日 (土) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/71012250

この記事へのトラックバック一覧です: 広島で監督推薦を勝ち取ろう!:

« 田島が変わった! | トップページ | ルーキー笠原に大物の予感が… »