« 哀しすぎる現実 | トップページ | 抹消を自ら申し出た岩瀬仁紀 »

2017年8月20日 (日)

小笠原の熱投しかない!

◆ 8/19(土) ― ナゴヤドーム
 中 日 1 - 8 阪 神

タイガースのバッターの振りの良さと思い切りの良さだけが目立ったゲームになってしまった。
連日の満員のスタンドの青さが寂しく映り、レフトスタンドの黄色が活発に動きまくっていた。

解説の権藤氏が言っていた言葉が気になった。
完全に球種を読み切って思い切りスイングしているとしか思えないくらいの凄いバッティングだと…,。
まるでフリーバッティングのようだと。

正にそんな感じが最後まで続いていた。

若松、小熊、谷元と3人ともが3人別の捕手と組んで登板したが全員が失点した。

配球がデータ通りパターン化しているのかもしれない。

若松ー松井 のバッテリーに関してはラジオ解説の鹿島はケチョンケチョンに批判していた。
バッターが何を狙っているとかの洞察力が全く感じられず、自分たちが投げたいボールをただ投げているだけだと重ね重ね言っていた。
松井に関しては今始まったことではないが…。

西日本は残暑厳しく猛暑日が続いているらしい。
それなのに寒々しい試合をファンに観せてしまっているドラゴンズ、哀しい限りだ。

今日は小笠原が久々登板する。

高校野球も今日は準々決勝で最も熱い日だ。

あの日を思い出させる小笠原の熱投をとにかく期待したい。

|

« 哀しすぎる現実 | トップページ | 抹消を自ら申し出た岩瀬仁紀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/71473742

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原の熱投しかない!:

« 哀しすぎる現実 | トップページ | 抹消を自ら申し出た岩瀬仁紀 »