« 相変わらず工夫のないバッテリー | トップページ | 荒木が翔んだー!まるでトビウオ! »

2017年8月29日 (火)

剛腕が蘇った!小笠原の夏!

◆ 8/27(日) ― マツダスタジアム
 広 島 5 - 6 中 日

遅ればせながら、残暑厳しき折、夏男小笠原に剛腕が蘇った。2回に自身4打席連続でエルドレッドに一発を浴びるが、6イニングを3安打1四球7奪三振2失点で投げ終えて2ヶ月ぶりに3勝目を上げた。
何と言っても6イニングを86球というのがいいのだ。
1四球7奪三振にも関わらず、86球1イニング平均14.3球というのは、完投しても130球そこそこで理想的な投球数となる訳だ。
4回から5回にかけて、丸、新井、松山、エルドレッドのクリーンアップ打線を連続三振に切って取ったピッチングは武山のストレートにこだわるシグナルに応えて圧巻だった。
正に夏男小笠原の剛腕復活であった。
球数も理想的で6回にも速球は150キロ近くを記録していたし、ひょっとしたら完投も夢ではなかったかもしれない。
この夏は天候が不規則でまだまだ残暑日が続きそうな気配である。夏男復活で残り試合の登板が楽しみになって来た。あと3つは勝って貰いたい所である。

攻撃では福田がミスターオーガストのように連日の活躍を見せて効果的なホームランも連発してくれている。

とにかく、先に相手に点を与えないようにバッテリーが頑張って行けばいい戦いができる訳である。

今日からはホームでベイスターズに横浜のリベンジをする番である。
今季初一軍の山井も登板しそうである。

何とか意地を見せて欲しい。

小笠原の剛腕復活が嬉しい勝利になった。

|

« 相変わらず工夫のないバッテリー | トップページ | 荒木が翔んだー!まるでトビウオ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261481/71556130

この記事へのトラックバック一覧です: 剛腕が蘇った!小笠原の夏!:

« 相変わらず工夫のないバッテリー | トップページ | 荒木が翔んだー!まるでトビウオ! »