« 今後の吉見の安定感に期待が持てた日 | トップページ | やっと根付いてきたチームの一体感 »

2019年6月29日 (土)

勝てる試合は必ず勝つこと。

#070◆ 6/23(日) - ナゴヤドーム
中 日 8 - 4 北海道日本ハム

 ゴールデンルーキー吉田輝星にプロの洗礼を浴びせて対日ハム3連勝、交流戦も8勝10敗で終わった。
振り返ってみるとあと4〜5試合は勝っていてもおかしくなかったから悔しいと言えば悔しい。
しかし最終カードを3つ取れたのは大きかったと思う。
今季もセリーグは弱かった。
何故か明確な理由は見つからないが最終的にはこんな結果になってしまう。
不思議でならないが、概ねパリーグの若いバッターの振りの鋭さには驚かされることが多い。
ドラゴンズも今年は去年までには出てこなかった選手がチラホラ活躍を見せてくれて、それはそれなりに期待できそうだ。だが、まだ振りは鈍い。
もっともっと素振りの数を増やして負けないスイングをいつかは披露して貰いたいと願うばかりである。

柳が日本生命賞を受賞した。
周平も賞こそ逃したが立派な成績で首位打者をキープしている。
おまけに、オールスターに於いて最も誇っていい、選手間投票で見事村上、大山を大差で離して三塁手部門で選出された。嬉しい話だ。

吉田輝星がいい球を投げていたのをドラゴンズ打線も認めていた。
というと、気になるのが根尾である。
ファームの試合での根尾を見ると、やはりキャンプ中のふくらはぎの怪我による離脱が痛かったのは免れない。
その遅れが遅れたままここまで来ているような気がしてならない。
打撃も守備も慌てずひとつづつ克服して身につけて行って貰いたいのが正直な所である。
荒木コーチには心からお願いしたい。

さて、明日から公式戦が始まる。
まずはひとつづつ借金を返済して行くことしかないので、勝てる試合は必ず勝つということ、当たり前だがこれが上昇して行く為の一番のミッションである。
もう一度言おう!
勝てる試合は必ず勝つ!
これしかないと思うのだ。

| |

« 今後の吉見の安定感に期待が持てた日 | トップページ | やっと根付いてきたチームの一体感 »

コメント

今日から後半戦です。このvs阪神2連戦はどちらも完売の様子。交流戦最後の3連勝が効いたのでしょうね、ファンの期待に応えられますかどうか。

今日は。

オールスターファン投票の結果が出ましたね。ドラゴンズからは0でした。まるで風物詩の様に報じられていますがベテランのドラゴンズファンからすればこんな事は大した事では無く、昔からこんなものだったと醒めた目で見ております。監督推薦で木俣1人なんて事もありましたし。もうファン投票等という無粋なものは止めませんか。過去には組織票もありましたし、成績が反比例している様な選手の選出も多々あって「クダラナイなぁ」なんて思ったものです。「選手間投票」と「監督推薦」、これで選出するのが一番納得出来る方法だと思いますね。で、ファン投票は2軍のオールスター戦のメンバーを選出するのに使えば良い。言葉は悪いですが海のモノとも山のモノとも判らない未知数な選手達をファンが期待一杯に選ぶと言うのは想像が膨らんで楽しいと思いますよ。ついでに選手間で審判の投票もやったらどうですかねぇ。結果を1位から最下位まで公開してやれば良い。順位の低い審判への戒めにもなるでしょうし。見てもいないのに「見ていた」と嘘を言う審判も居なくなるでしょう(笑)。それと試合数は1試合で十分です。

蒸し暑い日が続いています。ドラゴンズくらいはスカッと行って欲しいものです。

投稿: 一家言おやじ | 2019年6月29日 (土) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今後の吉見の安定感に期待が持てた日 | トップページ | やっと根付いてきたチームの一体感 »