« 菅野攻略は初回高松の初球安打がもたらした! | トップページ | 超ベテラン福留が心配だ »

2021年5月 3日 (月)

竜はウィラーが大嫌い!

#031◆ 5/ 1(土) ― 東京ドーム
 巨 人  6  -  9  中 日

 

 

ジャイアンツにはとにかく大嫌いな選手がひとりいる。
今季はここぞの場面で決まって痛い目に遭わされてきた。
昨年楽天から巨人に加入してきたウィラー選手である。
かの「ハクション大魔王」ばりの風貌でバッターボックスに入って睨まれと、気の優しいドラゴンズ投手陣は立ちどころに「魔王様!どうぞ!」と、美味しく香ばしいボールを投げさせられてしまうのだ。
2連戦の初戦でも向かう所敵なしという完璧な投球を続けてきて迎えた7回、アンラッキーな安打をきっかけに迎えた無死一塁の場面で「ハクション大魔王」は柳の投げた外角高めの真っ直ぐを素直に右中間に打ち返して俊足の重信を一塁から長躯ホームインさせて見せたのだ。二塁ベース上の「ハクション大魔王」のしてやったりの仕草表情は何とも憎々しげである。
柳の完封の夢をくじくと同時に完投すらも失くしてしまう1打となったのだ。
続く内野ゴロ2つで2点目のホームインを大魔王自身がホームベースを踏んでベンチのチームメイトと満面の笑みでエアタッチをする表情は二度と見たくないと心から思った訳だ。

そして第2戦、小笠原の粘投と珍しく打線が4回から爆発して苦手今村を後略、今村から4点、リリーフした大江から3点と、6回表を終わり7-0と大量リードとしたのだ。
大量点差に安心して気を緩めた訳でもないだろうが、その裏の小笠原がおかしくなり無死からの若林四球をきっかけに2点を奪われランナーを残したバッターウィラーの場面で藤嶋とチェンジした。ここでまずウィラーは藤嶋の得意フォークを軽く引っ掛けて三遊間を抜ける追加点へと繋ぎのバッティングを見せた。
こういう渋いバッティングは投手に与えるダメージが大きい。
結局この回4点を与えて点差は3となった。

そして、次の7回ツーアウトだがランナーをひとり一塁に置いてまたまた「ハクション大魔王」を迎えたのだ。
投手は3番手谷元、不敵な表情の大魔王がバッターボックスに構えている。
視線も合わせようとせずに淡々と投げる谷元まともなストライクを避けた投球は粘られて3-2、単打ならOKという場面だったが、何と百戦錬磨のセットアッパー谷元のボールが大魔王の引力に操られたかのようにベルト高さの外寄りにスーッとストライクが入っていってしまうのだ。
そんな香ばしいボールを逃してくれる現在の大魔王様ではなかった。
右中間スタンド前列に吸い込まれて行った。
ツーランホームランとなり7-6の1点差になってしまったのだ。
何やら不思議な口の動きを見せながらダイヤモンドを回るウィラーの姿ほど憎らしいものはない。
2日続けて憎き「ハクション大魔王」に苦しめられていた。
この点差のまま行って二度とウィラーに打順が回らないことだけを考えていた。
9回のチャンスに大島の当たりがレフトウィラーを襲った。後走後走で打球を追う大魔王様が追いつかずにコケた。思わず笑ってしまった。一生懸命なプレーだったが何故か滑稽に見えた。この当たりがスリーベースとなり貴重な2点が入った。結果これが効いて最終回ライデル・マルティネスがランナーを出したが無失点で逃げ切った。

大嫌いな「ハクション大魔王」に回る直前のスモークで終われたのが全てだった。
仮に大魔王に回っていたら…。
考えたくないが、ライデルであろうとどうなっていたのかは神のみぞ知る所ではあった。

ウィラーの恐怖にはもてあそばれたが、巨人に2連勝、阪神巨人上位2チームに対しての5試合を4勝1敗で終えたのは上々と言える。

地元に帰ってベイとカープを迎え撃つが、ベイはここ2試合で18点を取ってヤクルトに打ち勝ってやってくるから要注意だ。

 

Db2021twvv_20210328124101

    

 

| |

« 菅野攻略は初回高松の初球安打がもたらした! | トップページ | 超ベテラン福留が心配だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 菅野攻略は初回高松の初球安打がもたらした! | トップページ | 超ベテラン福留が心配だ »