プロフィール

近 藤 浩 章(こんどうひろあき)

作曲家/編曲家/プロデューサー
1953年1月7日 愛知県知立市出身
立教大学仏文科卒

大学在学中より作曲家・いずみたく氏に師事。以降、氏の作曲したレコード・劇音楽・ミュージカルなどの全てのアレンジを担当。

1980年、作曲家・CMディレクターとして独立し、『National!』や『コ~ジマ!!』等、お茶の間には欠かせない、数多くの音楽作品やヒットCMを世に送り出す。

1993年に、株式会社C・オーグメントを設立し、代表取締役に就任。CM・劇伴・テレビ番組・ラジオ番組・等、多方面で音楽制作を手掛ける。やなせたかし氏の「アンパンマン」シリーズは全作音楽担当。コンサート・ミュージカル・音楽イベントにも力を注いでおり、ミュージカル「ルドルフとイッパイアッテナ」では、平成6年度東京都優秀児童演劇選定、社団法人日本演劇協会の個人賞を受賞。さらに、音楽・企画監修、作曲・出演をした北日本放送『ラジオで茶!ちゃ!チャ!ビタミンワイド』では、平成7年度日本民間放送連盟賞ラジオ生ワイド番組部門優秀賞受賞。
CM音楽でも、IBAグランプリ受賞・ACC賞受賞作品を数多く手掛けており、1999年7月に公開された「THE PRINCE OF EGYPT」、2001年6月公開の「El Dorado」、2003年4月公開の「SPIRIT」(ドリームワークス製作)等で、日本語吹き替え版音楽監督を務める等、幅広い分野で活躍している。東京FMやラジオ日本等のラジオ番組にも多く出演し、23年間の音楽人生を書き下ろした初のエッセイ“CM音楽ア・ラ・カルト”も出版した。これは、渋谷/旭屋書店にて第一位を獲得するという快挙を成し遂げた。そして、ライフワークともいうべき『おもしろ健康百歌』シリーズのCD制作も、目標の“百歌”を達成した。これに付随するコンサート・ミュージカルも企画・制作しており、全国各地で実施、好評を博している。さらに、「元気」をテーマにしたサウンドの追求『2001年、元気の旅』全9巻(AMJ,キングレコード)や、絵本付きCD『音楽朗読劇』第1巻~第8巻(メルダック)等の企画CDをプロデュース。
また、U-sen放送のU-wideにて『現代若者飼育講座~踊るMr.説教マン~』(C/G31ch)のパーソナリティーをつとめ、U-wide内の人気No.1の番組に選ばれた。(U-sen放送調べ)

他に、絵本の企画プロデュースも手掛け、『カえるくんくんのたからもの』(文/たなかあきよし、絵/とりごえまり)を東京新聞出版局より発売。この絵本は、インターネット絵本化され、朗読に鈴木重子を迎え(音楽:近藤浩章)So-netのストーリーゲートで公開され、音楽朗読劇(サウンドストーリー)の定番としても人気を得ている。

現在、多くのCMや音楽監督を手掛ける傍ら、音楽朗読劇(サウンドストーリー)のイベント・CDプロデュースにも力を入れており、新作『音楽朗読劇~星の王子さま~』を2007年7月25日に東京新聞出版局よりCD付き本としてリリースし、都内を中心に地方各地でも公演を行っている。

------------------------------------------------------------------
♪近藤浩章の作品暦等、もっと見るには
コチラのページ

Boss1